10.5キロ減量の菊地亜美を支えた「2つのコンビニ食材」とは?
※画像は菊地亜美のインスタグラムアカウント『@amikikuchi0905』より

 3月16日、タレントの菊地亜美(28)が自身のインスタグラムを更新。“ダイエットのお供”を紹介して話題となっている。

 ライザップで10.5キロの減量に成功した菊地は、この日「減量中からずっと大好きなこの2つ 多分これ、ライザップ始めてからリアルに100袋ずつは買ったと思います」とのコメントとともに、「セブンイレブンの半熟煮たまご」と「雪印のさけるチーズ(とうがらし味)」の写真を公開。菊地のダイエットを支えたのは、コンビニでも手軽に買えるこの2つの食品だったようだ。

(左より)「雪印のさけるチーズ(とうがらし味)」と「セブンイレブンの半熟煮たまご」

※画像は菊地亜美のインスタグラムアカウント『@amikikuchi0905』より』

 どちらも糖質制限ダイエットに向いているとされる高たんぱく低カロリー食材。菊地によると、さけるチーズは「タンパク質でとても良いから間食としてもご飯としても1日2.3本とか食べてました。冷やさないで常温のぐにゃぐにゃ派!!!!」と常温でおやつ代わりに食べていたとのこと。

 また、煮たまごについては「ほんとに美味しすぎるの!!!!!!なんだったら今までゆで卵や煮卵を自ら進んで食べるってことはなかったんだけど、タンパク質もとれてとても良いですよと勧められていろいろ試したのですが…圧倒的にセブンの半熟煮たまごがとろっっっとろで本当に美味しすぎ」とかなりお気に入りの様子だ。

 そんな菊地の投稿には「めっちゃ参考になります」「私も買ってみました」「わたしも亜美ちゃん見習ってダイエット頑張ります」と反響コメントが続々と寄せられている。

 激変ボディで世の女性たちに衝撃を与えた菊地。今後もダイエットに有益な情報をどんどん発信してほしい!

※画像は菊地亜美のインスタグラムアカウント『@amikikuchi0905』より

あわせて読む:
・10.5キロ激ヤセの菊地亜美、“胸事情” にファン驚愕
・「10.5キロ減量」の菊地亜美、水着でスレンダーボディ解放!
・閲覧注意!? ダレノガレ明美の“激ヤセ時代”画像に 「ミイラ寸前」「ガリガリ」と衝撃走る