羽生結弦選手にプルシェンコからメッセージ「私の中では、君が一番」
※画像はエフゲニー・プルシェンコのインスタグラムアカウント『@plushenkoofficial』より

 3月24日、フィギュアスケート元世界王者のエフゲニー・プルシェンコ氏(36)が自身のインスタグラムを更新。23日に行われたフィギュアスケート世界選手権で銀メダルを獲得した羽生結弦選手(24)にメッセージを送った。

 プルシェンコ氏はこの日、世界選手権での羽生選手の動画を投稿。併せて「私の偉大な友人、ユヅ。あらゆる困難や故障を抱えながらも、日本で行われた世界選手権では本当にすばらしいパフォーマンスを見せてくれた。君がどれほど大変だったか、私はわかっている。私の中では、君が一番のスケーターだ」と羽生選手を称えた。

 プルシェンコ氏が寄せた熱いメッセージにファンからは「プルさまの伝説を羽生くんが引き継いでくれましたね」「こうやってちゃんとコメントしてくれて本当にステキです」「羽生選手、プル様のお言葉でこれからの励みになったと思います」と称賛のコメントが殺到している。

 昨年11月の右足首負傷からの復帰戦となった羽生選手は、SP(ショートプログラム)3位で迎えたフリーでほぼノーミスの206・10点をマークし、合計300・97点。直後に演技したSP1位のネーサン・チェン(19/米国)がフリーも1位となり、現行ルールで世界最高の合計323・42点で2連覇となり、羽生選手は惜しくも銀メダルとなった。

 なお、羽生選手のフリープログラム楽曲「Origin(オリジン)/起源」は、自身が子どもの頃から敬愛するプルシェンコ氏がかつて使用した曲「ニジンスキーに捧ぐ」を原曲としてアレンジした作品。さらに衣装もプルシェンコ氏のものをオマージュと言われている。

※画像はエフゲニー・プルシェンコのインスタグラムアカウント『@plushenkoofficial』より

あわせて読む:
・羽生結弦と新田真剣佑は3位!「平成のイケメン」第1位は!?
・羽生結弦選手、美少年との“激闘裏2ショット”に世界中から反響「愛してる!」
・羽生結弦選手に北川景子、スターの“パワーストーン”事情