「POGの王道」発売記念!「日本一早いPOGドラフト会議」

 皆さんは競馬で、もはや定番と化したPOGをご存じだろうか? POGとは、ペーパー・オーナー・ゲームの略。中央競馬に所属する競走馬は、馬主という馬のオーナーが存在するが、その馬たちの仮想の馬主となって、何頭かの馬を持って競うゲームだ。

 そんなPOGのお供や教科書として、好評を博しているのが『POGの王道』。黄色い表紙が目印なので、黄本との別名もある。今年の『POGの王道』の発売日は、4月24日(水)。その発売を記念して、「日本一早いPOGドラフト会議」を、4月19日に行った。忘れた頃にやってきた配信トラブル&音声トラブルで、生配信をご覧になった方には、ご迷惑をおかけしました!

 北海道での現地取材を担当したセキネ記者が、満を持して放つ1位指名の馬とは!? ゲストには、牝馬POGならお任せの、歌って踊れて競馬予想もできるという異色のアイドルユニット・桜花のキセキから一瀬恵菜星野菜々を迎えてお送りします。彼女たちが指名するとっておきの穴馬とは!? 

 現時点でのマル秘情報満載のドラフト会議の模様は、次の動画から。配信&音声トラブルのため、前フリ&雑談はスッポリ抜けております。9分15秒あたりからご覧ください!

https://youtu.be/DNXJ7sIE5-8

あわせて読む:
・ベッキー結婚「それでも出演番組に戻れない」
・新井浩文逮捕で「浅野忠信踏んだり蹴ったり」
・眞子さまと小室圭さん「報道のウラ側」