(左から)深田恭子、多部未華子、永野芽郁
※画像は深田恭子のインスタグラムアカウント『@kyokofukada_official』より

 5月30日、女優の深田恭子(36)が自身のインスタグラムを更新。多部未華子(30)、永野芽郁(19)との感動的なエピソードを披露した。

 この日のインスタで深田は、UQモバイルのCMの三姉妹役で長年共演している、多部、永野と一緒にすごした日の話を告白。

 深田は「それぞれのお話を順番にしていたら……多部ちゃんがいきなり涙ぽろぽろ……永野めーたんも涙ぽろぽろ……つられて私も涙ぽろぽろ……気が付いたら3人でなぜか大号泣」と、話をしているうちに感極まったのか三人で号泣したことを明かした。

 さらに深田は「いつのまにかなんでも話せる本当の姉妹みたいになっていたことが嬉しくて、幸せなあったかい涙だったのです」「すごく素敵な熱い夜で胸がギューっとなりました」とつづっていた。

 そして深田は、そのとき永野が撮影したという画像も公開。泣いた直後だったのか、三人とも目元が赤く、涙目で写っていたのが印象的だった。

 そんな深田が明かしたエピソードに、ファンから「ただただ尊いです……」「それにしてもカワイイ3人。三姉妹のお仕事がずっと続いて欲しい」「この3人のドラマがあれば楽しそう。ステキな三姉妹」「ステキなエピソードありがとうございます」「泣き顔のまま寄り添えるって。みんな心から好きだからでしょうね」「何か読んでてもらい泣きしてしまいました。三姉妹仲良しなのもすごくうれしい」といった、さまざまな感想が寄せられていた。

 まるで本当の姉妹のように見える、素晴らしい3ショット!

※画像は深田恭子のインスタグラムアカウント『@kyokofukada_official』より