田中圭
田中圭

 昨年4月クールで放送され、『流行語大賞』にも選出されたドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)。

 8月23日からは映画『劇場版おっさんずラブ~LOVE or DEAD~』が公開され、公開1週間で興行収入12億円を突破。配給元によれば、全国的に安定した動員を見せており、興行収入30億円も狙えるほどの好調ぶりだという。

 ドラマ『おっさんずラブ』は、昨年4月から6月までテレビ朝日の「土曜ナイトドラマ」枠で毎週土曜日23時15分から翌0時5分まで放送。最終回の放送中には『おっさんずラブ』がツイッターの世界トレンド1位になり、2018年のドラマ界では“おっさんずラブ旋風”が巻き起こっていた。

 田中圭(35)演じる春田の上司、黒澤を演じる吉田鋼太郎(60)は、映画の記者会見で「今後は、圭が『男はつらいよ』シリーズの寅さんのようなってくれないかと思っている。寅さんはマドンナにフラれる内容ですが、逆に圭がいろんな人に惚れられるという。どんどんシリーズが続いていって、圭がずっとこの役を演じていってほしいという意味で、田中圭は止まらないし、止まってほしくない。で、僕も毎回ちょこっと出させてもらえたら」と語り、笑いを誘った。

 出演者の吉田もシリーズ化を熱望する『おっさんずラブ』だが、ここにきてドラマ第2弾の放送時期が決定、という情報が!

 異例となるが、今年の11月2日(土)からスタートするという。

「『おっさんずラブ』はやはり土曜ナイトドラマ枠ですよね。映画が落ち着くのはちょうど10月から11月前後。前シリーズと同じく、続編も全7話になると見られていて、続編ドラマは11月2日の土曜日に第1話、12月14日頃が最終回になるのでは、と関係者の間ではささやかれています。

 夏には映画、秋から冬にはドラマ第2弾と、切れ目なく『おっさんずラブ』が見られるということで、年内は『おっさんずラブ』がドラマ、映画界をジャックすることになりそうですね。さらに言えば、『あなたの番です』(日本テレビ系)の主演も含めて、今年は年末まで田中圭の年になりますね」(制作会社関係者)

 吉田の出演も期待され、ファンにとっても嬉しい続編になりそう。年末まで“おっさんずラブ旋風”は止まらない!