夏クールのドラマがどんどん終わっていく。「ドラマのTBS」が底力を見せ、今期一番の注目作となった『凪のお暇』や、岡田惠和の脚本で毎回泣かされた『セミオトコ』(テレビ朝日系)、奇想天外すぎるストーリーの中に、懐かしのテレビ・映画愛を放り込み、飽きさせることのなかった『ルパンの娘』(フジテレビ系)など…