松岡昌宏(TOKIO)
松岡昌宏(TOKIO)

 9月11日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に俳優の濱田龍臣(19)が出演。「合コンをするなら誰を呼ぶ?」との質問に対して、濱田が名前を挙げたメンバーが「イケメンだらけ」「現実にありえない」と視聴者に衝撃を与えた。

 9歳から子役として様々な作品に出演し、天才子役と呼ばれた濱田。2010年放送のドラマ『怪物くん』(日本テレビ系)では、TOKIO松岡昌宏(42)と共演したこともあり、共演時の松岡の印象を聞かれると「めちゃくちゃ優しかったですよ」と答えた。松岡も「空き時間が空いたことが1回もない現場でしたよ。順番でこの子と遊ばなきゃいけないから」と当時を懐かしみ、濱田と顔を見合わせ、笑顔を浮かべた。

 そんな濱田に、ゲストの内面を探る“生まれて初めて聞かれました”コーナーで、国分太一(45)が“もし4対4の合コンをするなら、誰を呼ぶ?”と質問。まだ19歳の濱田が、どんな人選をするのか、TOKIOメンバーたちは興味津々。悩みながらも濱田が選んだメンバーは、俳優の萩原利久(20)、鈴木仁(20)、まえだまえだの前田旺志郎(18)の3名だった。

 いずれも注目度の高い若手のイケメンたちで、松岡は「ちょっとみんなカッコイイんじゃない?」と思わず立ち上がり、国分も「みんなレベル高いし、ライバルになっちゃうよ。1人ぐらいブサイク入れといたほうがいいよ」とアドバイス(?)を送り、濱田を笑わせた。

 濱田の合コン話に、ネットでは「さすがにイケメンだらけすぎだろ」「そんなイケメンだらけの合コンは現実にありえないよ(笑)」「濱田くんも合コンをしてもおかしくない、リアルな年齢になってきたんだね」「“怪物くん”見てたから、濱田くんの成長を喜ぶ親戚みたいな感情がわいてきた(笑)」「合コンがリアルな年齢になってんなとか感無量です」といった反応が上がった。

 まだまだ19歳、これからもっともっとイケメンになりそう!

あわせて読む:
・TOKIO長瀬智也は“包容力がありそう”!「お兄ちゃんにしたい」ジャニーズ
・『鉄腕ダッシュ』山口達也の復帰も? 城島茂が占う未来は「再スタート」
・つるの剛士、石黒英雄、杉浦太陽、ウルトラマン大集結!「憧れのヒーローに会えて感動」