二宮和也(嵐)
二宮和也(嵐)

 11月12日、二宮和也(36)が、かねてより交際していた元フリーアナウンサーの一般女性(38)との結婚を発表した。

「国民的グループ・嵐のメンバー初となる結婚ということで、主要メディアは祝福ムードで報じました。ネットにも多くの祝福の声が上がっています。ただ、二宮の結婚を受け入れられないという、熱心なファンの声も数多く投稿されています」(芸能記者)

 二宮の結婚が報じられた翌13日、“ニノロス”というワードがツイッターでトレンド入り。「ニノロスで動けない」「ニノロスで出社したくない」といった書き込みが続出。

 また、「結婚前々から来るかな~とは思ってたけどこのタイミングは無くないか?」「ニノ結婚ってマジ? 活動休止まではしないと思ってた」といった、20年末の活動休止まで待てなかったのかといった声も相次いだ。

「結婚発表2日後の11月14日は、20周年記念ドームツアー『ARASHI Anniversary Tour 5×20』札幌公演の初日。二宮の結婚発表後、初めて嵐がファンの前に立ったコンサートでしたが、二宮本人を含めメンバーは一切、結婚については触れず。これも過激なファンを刺激しないよう、配慮したからなのではないでしょうか。一部ファンの間では、怒りのメッセージをウチワにしたためて、二宮に伝えようという動きもあったといいますからね」(前出の芸能記者)

 ジャニーズアイドルのコンサートではファンが、メンバーの名前やメッセージ入りのウチワを掲げるのが名物となっている。

 しかし、結婚報道を受け、一部の過激なファンからは「自分のした重大さを思い知った方がいい」「お前の幸せは私たちの悪夢」「既婚者のアイドルなんてありえない」といった二宮に対する罵詈雑言メッセージを入れたウチワを持っていこうという計画もあったという。

「“死ね”と書いたウチワを掲げて、二宮が見たらそれを踏みつけるという行為をしようという話もあったそうです。どうやら、そのようなことはなかったようですが……。

 ただ、11月3日に開設したばかりの嵐の公式インスタグラムにも、二宮の結婚に対する不満コメントが多数書き込まれたり、二宮や結婚相手の女性のウィキペディアを、悪意を持って改ざんするような動きがいまだにみられます。嵐のコンサートツアーは12月25日まで続きます。一部ファンが怒りのあまり、過激な行動に出ないことを願うばかりです」(前同)

 国民的グループ・嵐メンバーの結婚は、芸能ニュースにとどまらず、社会現象にまで発展してしまっている――。

あわせて読む:
・嵐・二宮和也、結婚発表!元女子アナ伊藤綾子と「交際5年愛」成就
・二宮和也、「男としてのケジメ」電撃婚に相葉雅紀が困惑?
・二宮和也“結婚”で韓国ファン「最悪」「苦しい」「複雑」のリアルVOICE