大野智(嵐)
大野智(嵐)

 大野智が、“コンビニのおでん”の玉子について独特の食べ方を明かし、ファンの間で話題となっていた。

 この発言があったのは11月28日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)で、大野によると玉子の黄身がボソボソとして苦手なため、黄身を汁で溶かした後、カラシを混ぜてすすっているという。大野のファンもその独特すぎる玉子の食べ方にすぐさま反応し、ネット上では「完全におでん上級者の食べ方だ」「おでんを楽しむ智くんかわいい」などといった反響が相次いだほか、大野の食べ方をマネするファンも少なくなかったようだ。

 大野の場合はファンに喜ばれていたが、その一方で鍋の独特な食べ方を明かし、炎上してしまうケースも珍しくない。11月13日に放送された『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)での告白がプチ炎上してしまったのが、タレントの指原莉乃だ。故郷の大分では、家族や友人と鍋のシメの雑炊を食べる前に「鍋に自分のスープを戻していた」と告白したのだが、それに対し、ネット上では「汚い」という批判の声が殺到する事態に。

 しかも、大分では当たり前の習慣のように語ったことから、大分の人たちからは「指原ふざけんなよ。大分県民がみんな鍋のスープ戻すみたいに思われるだろ。そんなことするの初めて聞いた」などといった指原に対する怒りの声が相次いでいた。

 鍋の食べ方を明かしただけで、指原は思わぬブーイングを浴びてしまったが、炎上ぶりではタレントの辻希美も負けてはいない。辻は2月16日に「今夜は~」というタイトルで自身のブログを更新し、夕食のメニューとして、もつ鍋やひじきの炊き込みごはんなどの写真をアップしたのだが、いつものようにさっそくツッコミが。主に組み合わせに対する疑問の声で、「もつ鍋には白ごはんが合うでしょ」「ひじきの炊き込みごはんにもつ鍋はないやろ」などと非難されていた。

 だが、そうした声もどこ吹く風のようで、辻は12月3日に自身のブログとインスタグラムで、ウサギをイメージした“キャラ鍋”の写真を公開。大根おろしと人参おろしで作られたウサギのかわいらしさは文句なしだったが、ネット上では「食べ物で遊ぶやつは嫌い」などといった否定的な声も。どんな鍋を作っても批判されるとは、さすが辻ちゃんといったところか。

 広く食べられている鍋だからこそ、いろいろな食べ方がある。おいしければいいのだから、あまり細かいことにはこだわらないほうがいいと思うのだが。

あわせて読む:
・二宮和也結婚の余波か『嵐にしやがれ』メンバー間に不協和音
・指原莉乃を“モミモミ” 自宅に突然現れた「世界一かわいいマッサージ屋さん」
・辻&杉浦夫妻は「今でもラブラブ」“いい夫婦の日”憧れの芸能人夫婦ランキング!