BTSとTXTのメンバーの集合写真
※BTSとTXTのメンバー。画像はTXTのツイッターアカウント「@TXT_members」より

 BTS(防弾少年団)の“弟分”として注目を集めている韓国の5人組ボーイズグループ「TOMORROW X TOGETHER(トゥモロー・バイ・トゥギャザー/TXT)」が1月15日、日本デビューシングル発売を記念して東京・六本木ヒルズアリーナでイベントを開催した。

「TXTはスビン(19)、ヨンジュン(20)、ボムギュ(18)、テヒョン(17)、ヒュニンカイ(17)の5人組で2019年3月にデビュー。デビュー直後から“顔面偏差値が高すぎるイケメン5人組”として注目を集めてきました」(芸能関係者)

 去年9月には『東京ガールズコレクション 2019AUTUMN/WINTER』で日本初となるパフォーマンスを披露して話題になったが、今回は満を持しての日本デビューとあって、多くのファンたちが六本木に集結。

「イベントに参加したファンたちは“日本語を一生懸命しゃべろうとしてたTXT、かわいかった”“日本初ライブの日、一生の思い出で目に焼き付けた”“近くで見られて幸せでしかない”“ファンをやっていて良かった”と感激の声をネット上に多数アップしていましたよ」(前出の芸能関係者)

 彼らは“イケメン5人組”というだけでなく、あのBTSの“弟分”ということで、デビュー直後から世界中で話題になっている。

「単にBTSと所属事務所が同じというだけでなく、昨年3月のTXTのデビュー直後には、BTSのジョングク(22)が公式ツイッター上でTXTのツイートをリツイート。“ジョングク兄さんだよ。怪我や病気をせずに活動がんばって”と直接応援メッセージを送るなど、BTSのメンバーたちからまるで本当の兄弟のように愛されているようです。

 また同じくTXTのデビュー直後にはTXTの公式ツイッターに、BTSとTXTのメンバー全員が写った“兄弟フォト”が公開されたこともありました。集合写真とともにアップされたメッセージには“恥ずかしくない後輩になれるように一生懸命がんばります!愛してます先輩”と、弟たちから兄たちへの愛のメッセージも添えられており、その相思相愛ぶりが伺えます」(前同)

 TXTは日本デビューシングル発売を記念して1月18日から名古屋、福岡、東京、大阪でハイタッチ会を開催予定。今や世界レベルの“兄”BTSの背中を追いかけ、弟たちも2020年は大きく飛躍しそうだ。

※画像はTXTのツイッターアカウント「@TXT_members」より