速水もこみち
速水もこみち

 1月25日放送の『土曜スペシャル速水もこみち、定食はじめました。冬の能登~金沢』(テレビ東京系)に、俳優の速水もこみち(35)が出演。食材を調理する際にオリーブオイルを多用したところ、それを懐かしむファンから歓喜の声が相次いだ。

 この番組は、速水が路線バスや鉄道を乗り継ぎながら食材を探し、ラストに“究極の定食”を作るという異色の旅バラエティ。今回は、ずんの飯尾和樹(51)や女子レスリング選手の浜口京子(41)が同行し、1泊2日で石川県の輪島市から金沢市へ旅をした。

 初日に能登中島駅まで移動した一行は地元の漁師の計らいでカキの養殖を見学。続いて、ウミタナゴのみそ汁や焼きカキをごちそうになる中、飯尾が持参したレモン汁やオリーブオイルを取り出したところ、大のオリーブオイル好きとして知られる速水は「あっ! きちゃいましたね!」と喜びの声を上げた。さっそく、持参したバターでカキを焼き、レモン汁やオリーブオイルをかけて食べると、速水は「う~ん、うまい!」とその味を大絶賛した。

 そんな速水の“オリーブオイル愛”はとどまるところを知らず。2日目に訪れた中能登町の野菜農家でサラダを作ったときも、「見たかったのがあるんですよね?」と飯尾らの期待に応えるべく、サラダにオリーブオイルを回しかける定番の調理術を披露し、飯尾と浜口を喜ばせた。

 また、番組終盤、究極の定食を作る際にも、速水は「ちょっとオイル多めで」と前置きしたうえで、フライパンに大量のオリーブオイルを投入。そのかけ方について、飯尾から「時計回りなんですね」とツッコまれるなど、番組では終始、速水のオリーブオイルの使い方に注目が集まっていた。

 速水といえば、情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)の人気コーナー「MOCO’Sキッチン」が昨年3月いっぱいで終わってしまい、ファンを残念がらせていた。そうしたこともあり、今回の番組を見て、速水の“オリーブオイルキャラ”を懐かしむファンが続出。ネット上では「もこみち相変わらずのオリーブオイルw」「テレビ東京でもオリーブオイル出してくるのか」などといった歓喜の声が相次いだほか、「レギュラー化していただきたい」と、シリーズ化を希望する声もあった。