みちょぱ(池田美優)
みちょぱ(池田美優)

 2月1日放送の『KinKi Kidsのブンブブーン!』(フジテレビ系)にタレントのみちょぱこと池田美優(21)が出演。みちょぱとのスポーツ対決で見せた、KinKi Kidsの奮闘にファンから称賛のコメントが相次いだ。今回のKinKi Kidsとの共演が初というみちょぱは、地元の友人でモデルのちぴたんこと、石川千裕(20)を連れてきており、「今回はKinKi Kidsの2人と対決がしたいんですよ」と2対2のスポーツ対決を提案した。

 この提案に堂本剛(40)は「対決したがる人がチラチラ来るね」と語り、堂本光一(41)も「特に女性で、なんなんでしょう」と首をかしげていたが、みちょぱは「私、めちゃくちゃ運動神経良くて、何でもかんでもできちゃうんですよ」と自信満々。さらに「一応、20個(歳)上じゃないですか、お2人。それが、なんかいいハンデになるかな」と意気込むみちょぱに、光一は「容赦しませんよ」と、やる気満々。

 1戦目はアスレチック型のバルーンのコースでリレーを行う“障害物エアーラン”。距離の短いインコースが有利と指摘した光一に、みちょぱが「なんかレディファーストみたいなのは?」と質問すると、「そんなのあるわけねぇだろ!!」と一蹴。じゃんけんをし、勝ったみちょぱチームがインコースを走ることになった。結果は4秒差をつけて、みちょぱチームが勝利。「余裕~!」と喜ぶみちょぱたちに「インコースで勝ってるだけやからね」「インコースでよかったよね!」と負けず嫌いの剛と光一は、大人げない負け惜しみを口にする。続く“トランポリンジェスチャーゲーム”対決はKinKi Kidsが勝利し、最後の“にんげんタワーバトル”では、みちょぱチームの勝ち。総合結果は2対1で、みちょぱチームが勝利した。

 今回の対決を見た視聴者からは「そうか、みちょぱ世代とはもう20歳も年齢差あるのか……」「40代の私と同世代のおじさんなのに動けるし、楽しそうだし、よかった」「なんか2人がめっちゃ楽しそうなだけで涙出そうになる」「みちょぱが生まれる前からアイドルだから!」「“レディファースト”はないけど“剛ファースト”な光一くん」「KinKi Kidsは、まだまだやれると確信した(笑)」「体力の限界感じてる2人が超絶いとおしい」「ギャル×KinKiは面白い」など、思わぬ化学反応に称賛の声が上がった。40代でもまだまだ現役アイドル!