手越祐也
手越祐也

 6月19日、ジャニーズ事務所から退所した手越祐也(32)。コロナ禍での飲み会参加騒動は、一部から痛烈なバッシングの声もあがり、ジャニーズ事務所も更生するための自粛期間を設けたほど。しかし、結局、手越はそれに反発する形で契約を解除。さっそくツイッターを始めるなど、動き始めている。23日に行われる緊急記者会見も、注目だ。

 手越退所前の収録となったが、今回の一連の騒動について、若い世代がこの報道をどうとらえるか、また手越本人がその後の直撃取材で語ったことなどについて、このほど大人気企画『日刊大衆プレゼンツ 芸能ぶっちゃけ座談会』にて徹底解説した。

 座談会では、時を同じくして発売された週刊文春と女性セブンの該当記事に関する「ある疑問」や、手越をバックアップしているとされる「ある大物」について、ここでしか話さないマル秘トークが飛び出した。

 出演は、31歳でグラビアデビューを果たし、ミス東スポ2017のグランプリを受賞したタレントの日里麻美氏、芸能リポーターの佐々木博之氏。またメディアジャーナリストの浦憲三氏が音声のみで参加し、司会と進行をAKB48の論客として知られる芸能評論家の三杉武氏がつとめた。

 その気になる内容については、以下の動画でぜひご確認を!

https://youtu.be/yAPKlPTN5fc