優勝は深川麻奈美! G3オールレディース尼崎ピンクルカップで3万舟券ゲットの画像
G3オールレディースで307倍的中!

 8月20~25日、ボートレース尼崎で行われたG3オールレディース「尼崎ピンクルカップ」。最終日のファイナルを制したのは、福岡支部の美女レーサー・深川麻奈美選手(登録番号4447 100期 1987年1月21日生まれ 身長160センチ 血液型A型)でした!

■トップスタートから押し切り

 優勝戦レース本番、内から123がスロー水域、456がダッシュ水域の枠なり進入隊形。インコースの深川選手がコンマ05のトップスタートを切るや、2コース09、3コース10、4コース14、5コース22、6コース25というスタートに。こうなると、深川選手の独壇場。そのまま押し切る形となりました。2着に4コースの松本晶恵選手、3着には3コースの原田佑実選手が入り、3連単143=17.3倍の決着。

■2017年以来、2度目の優勝

 深川選手は以前、当コラムに出演いただいた際、「私のレースを見て一人でも多くのボートレースファンの方々に元気を与えられるよう、一走一走全力で頑張ります」と語っていました。今回の走りで元気をもらった人も多いのではないでしょうか。深川選手は、2017年のボートレース若松戦以来、2度目のV。優勝、おめでとうございます!

  • ●8月25日 尼崎第12R優勝戦
  • 1着(1)深川麻奈美 1コース.05
  • 2着(4)松本 晶恵 4コース.14
  • 3着(3)原田 佑実 3コース.10
  • 4着(5)武藤 綾子 5コース.22
  • 5着(2)中谷 朋子 2コース.09
  • 6着(6)川野 芽唯 6コース.25
  • 3連単1730円
  • ※着 号艇 選手 進入 スタート

■うれしい307.4倍的中

 さて、私の舟券作戦としては、開催4日目が激アツでした。ボートレースでは、4コースと5コースの組み合わせに要注意というのが一つの定石。というわけで最終第12R、4号艇の大瀧明日香選手と5号艇の向井美鈴選手に注目し、妙味のある池田浩美選手を絡めました。

 すると、大瀧選手がコンマ29と出遅れながらもなんと、マクリ差して1着。池田選手2着、向井選手3着で上記的中画像の通り、307.4倍の3万舟券をいただきました。

 これはうれしい。まさに、「最終レースの男」となったわけです。どうもありがとうございます!

  • ●8月23日 尼崎第12R
  • 1着(4)大瀧明日香 4コース.29
  • 2着(2)池田 浩美 2コース.17
  • 3着(5)向井 美鈴 5コース.20
  • 3連単3万740円
  • ※着 号艇 選手 進入 スタート

■SGボートレースメモリアル開催中!

 現在、ボートレース下関では、SG(スペシャルグレード)メモリアルが開催中(8月25~30日)。こちらも、怒濤の舟券作戦を敢行していきたいと思います!