12月12日、テレビ東京で超異色のドラマが放送された。蛭子能収(73)が本人役で登場し殺害されるという『蛭子さん殺人事件』(BSテレ東)。実名タレントを起用した殺人ドラマというと、07年の『和田アキ子殺人事件』(TBS系)のような前例もあるが、今回は撮影手法があまりに斬新だった。「『撮影の、一切な…