丸山桂里奈、“個性爆発”の婚約指輪を披露!「本並さんの愛情を感じる」の声の画像
※画像は丸山桂里奈のインスタグラムアカウント『@karinamaruyama』より

 元サッカー女子日本代表でタレントの丸山桂里奈(37)が4日までにインスタグラムを更新。キュートな婚約指輪を披露した。

 昨年9月、元サッカー日本代表の本並健治(56)と19歳差という年の差婚をした丸山。この日の投稿では「婚約指輪はなかなかつける機会がなくて、パンダ大好きだからたまにはつけながらにしようかなと」「お仕事の時は指輪はつけるつけない分かれるみたいですが、私はつけてます 指がつけたいと言うのでね」とコメントし、オーダーメイドだというパンダのモチーフがついた婚約指輪を披露。一般的な婚約指輪のイメージとは違う、キュートでポップなデザインがなんとも丸山らしい。

 丸山らしさ満点の婚約指輪に、ファンからは「これはかわいいの極上の最上級」「世界で一つの指輪だね 幸せだなぁ」「え まってめっちゃかわいいです」「パンダ好きにはたまりませんね」「かりなちゃんにぴったり」「『指がつけたいと言うのでね』とても素敵です」「本並さんの愛情を感じます」「かりなちゃんに似合うかわいい指輪ですね」「これはトレードマークにもなりそうなので、つけていた方が良いと思います!」「かわいい じっくり見たかったので感動しました」「ずっとつけてあげて下さいませ パンダ指輪が喜びますよ」「本並さんセンス良すぎ」と好意的なコメントが寄せられている。

 インスタグラムでは、夫の本並とのツーショット写真を度々公開している丸山。いつまでも仲むつまじい夫婦でいてほしい!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

丸山桂里奈(@karinamaruyama)がシェアした投稿

※画像は丸山桂里奈のインスタグラムアカウント『@karinamaruyama』より