日刊大衆TOP 社会

『恐怖の心霊報告書』読者投稿7 安アパート

[恐怖の心霊報告書]

ボートレース戸田
https://www.boatrace-toda.jp/
GⅢ 戸田マスターズリーグ第10戦・週刊大衆杯

『恐怖の心霊報告書』読者投稿7 安アパート

アパートから忽然と姿を消した韓国人…

安アパートに住んでいたんですよ。僕が独身時代ですから、2年くらい前ですね。

どうも僕の部屋は、中国の人と韓国の人に挟まれていたみたいです。どおりで壁の向こうから、わかんない言葉での怒鳴り声が聞こえるはずだと思いました。ちなみにどちらも男女2人組で、夫婦かなにかだったみたいですね。詳しくは知りませんが。両方とも派手な身なりをした若作りの中年でした。特に女性はひどくて、もう無理があるっていうか……。

おまけに、この2組の外国人たちは、とにかく仲が悪かったです。

どちらも夜の仕事とかしていたようで、生活している時間帯がほぼ同じだったこともそれに拍車をかけました。とにかく顔を合わせたら罵詈雑言をはき合っていましたよ。お互いに母国語で罵り合う姿はなんていうか、間が抜けているというか、お互い意味ワカンネェだろ、とか思ってげっそりしましたけど。

ある朝方でした。

なにかバタつく音で目が覚めました。どうも騒がしいのは隣の部屋、ええ。韓国人の部屋です。複数人の気配があるんですが、声はまったくしません。

耳を澄ませてみたんですけれど、あっという間に静かになりました。

それからややあって、ドアの開閉音が1度だけして、数人の足音が玄関前の廊下をゆっくり歩いていくのが聞こえました。

なんだか重い靴を履いている感じでしたね。まあ、関わり合うのがイヤなので、そのまま無視して眠りましたけれども。

翌日、アパートから韓国人の姿が消えました。あれだげ大騒ぎしていたのに、どこにもいないんです。中国人はいたんですけどね。

夜明け前に連日続いたつんざくような悲鳴!

それから半年ほど過ぎた頃ですか。

夜明け前くらいです。外からつんざくような悲鳴が轟きました。もの凄い、いや、もう聞いたことがないような。
とっさに飛び起きて、ベランダから外を確認しました。

でも、誰もいないんです。
じゃあ、あれはどこからだろうと。全然わからない。仕方なく寝ましたけど、その日から何度か似たことがありました。

それからさらに少し経った8月でした。

用事があって、まだ薄暗い時間にアパートを出たんです。

駅まで行く途中、ある空き地の横を通りました。両隣が貸倉庫や小さな貸ビルになっている人気のないところです。誰かが所有しているものなのか、売り地などの看板はありません。

ふと思い出しました。
ここの近くであの中国人を見かけたことが何度かあったことを。

こちらが仕事から帰ってくるような時間です。彼らはなぜか倉庫と空きビルから出てくるところでした。

こちらを見つけた瞬間、威嚇するような表情に変わって、向こうの言葉でまくし立てられました。

また、空き地では男の方とその顔見知りのような連中が、たんを吐きながら煙草を吸っていたこともあります。

そういうことがあったからか、なんとなく気になって、目線をその空き地に向けました。

ゴミ袋のような物体が悲鳴と共に飛んて来た

夏なので空き地には鬱蒼と雑草が生い茂っています。
そこの隅の方に、白い物が置いてありました。ゴミ袋みたいな感じです。

しかし、ぼんやりしているというか、実体みたいな感覚がない……

いや、考えてみれば、これだけ地面が草に覆い隠されているのに、なぜこれだけが見えるのか。浮いているのか。

確かめようと目を凝らした途端、突然、あのつんざくような悲鳴が袋のある辺りから響き渡りました。
と同時に、そのゴミ袋風のものがこちらに飛んできたのです。

もちろん。全力で走って逃げましたよ。

その日からその道は使わなくなりました。
それから間もなく、朝方の悲鳴はなくなりました。と同時に、隣の中国人もいなくなりましたねえ。挨拶もなかったから、どういう経緯か知りませんけれど。その前後、怪しい風体の男女がその中国人の部屋に沢山出入りしていたのを見かけたことはありますが……。

なんとなくここがイヤになって、引っ越しをしました。自分の身を守れるのは自分だけですから。

『本当に体験した! 恐怖の心霊報告書』¥700(税抜)双葉社

『恐怖の心霊報告書』読者投稿7 安アパート

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.