日刊大衆TOP 芸能

NHK朝ドラ主演女優 闇のフィクサーとの「愛欲のSEX生活15年」

[週刊大衆11月10日]

彼女を知らない日本国民は1人もいないだろう。華々しく活躍する姿からは絶対にわからないドス黒一面!

Xは、日本を代表する女優と言って過言ではない。NHK朝の連続テレビ小説をはじめとして、数々の注目ドラマに主演。大作映画にも多数出演し、大手企業のCMにも数多く起用されている。
まさに芸能界のど真ん中を走る彼女が、闇世界の住人とズブズブの関係だとは……。本誌もこの情報を入手したとき、大きな衝撃を受けた。
だが、「間違いないですね。取材を通じて長く関係がある某広域暴力団の幹部が、先日打ち明けてくれたんです。表の社会では金融コンサルタントとして活動し、裏ではヤクザとつながって黒いビジネスを展開しているZと、大物女優Xとの"関係"は、15年間にも及ぶと……」(ベテランのフリーライター)

金融コンサルタントの顔を持つ闇のフィクサー・Z氏は、かつては地方で活動していたが、現在は首都圏を本拠としているという。
「裏稼業の一つが土地転がしです。キレ者で不動産業にも明るいZは、権利が複雑に入り組んだ地域に狙いをつけ、土地を買い漁り、ねんご懇ろのヤクザに周辺の土地を地上げさせ、まとめて転売する。そうして大きな利益を上げていたんです。また彼は、表の社会では多くの企業に出資していて、企業の内部情報にも精通していた。それを裏では、さまざまな策を弄して、いわゆる株のインサイダー取引に利用し、相当荒稼ぎしていたそうなんです」(前同)
今、若者の間でかなりの注目を集めるファッションブランド『A』にも立ち上げから出資していたというZ氏。これがキッカケでZ氏とXはつながったという。
「今や大女優のXだが、Zと知り合った当時は、ただのイチ若手女優で、給料なんてほとんどなかったんでしょうね。羽振りのいいZの懐具合に揺らいだんでしょう」(同)

表社会でも裏社会でも精力的に動くZ氏だが、「現在、彼は70歳手前。還暦を優に超えた年です。Zには妻子もいますので、Xとの関係は、"愛人"ということになりますね」(同)
2人の関係は、15年になるという。「高齢のZですが、今でも女は大好き。多少ガタがきていて、人工透析をしているみたいですが、夜の生活もバンバン。ファッション関係に太いルートがあるZは、X以外にも数人のモデルの愛人を抱えているそうです。有名なところだと、最近はバラエティ番組でもよく見るハーフモデルB・がそれ。ZはXともセックスする関係であることは周囲の人に話すそうですが、プレイの内容までは決して語らないそうです」(同)
Xの極上ボディをもてあそべるのは羨ましいかぎりだが、15年間、彼が独り占めをしていたわけではないという。
「途中、Xは結婚をしたんです。その期間は、愛人関係ではなかったそうです。しかし、数年後、Xの離婚話がマスコミでささやかれ始めると、Zの携帯にXから連絡があったそうなんですよ」(同)

「"使えない女"はいらない」

XはZ氏に、「私、近日中に離婚をすることになりました。だから、また前のような関係に戻らせていただけないでしょうか……」と、すがったというのだ。
離婚が公になる前に、そんな哀願の電話をかけるほどの関係性。この話を、ある芸能レポーターにぶつけると、こう話してくれた。
「すでにそのとき大物女優と言えるポジションにいたXですが、芸能界は一寸先は闇。離婚問題でこじれ、イメージを悪化させ、消えていった俳優は多数います。Xも離婚で先がまったく見えない状況になり、"パパ"に頼りたくなったということではないでしょうか」
裏の黒いビジネスで得たZ氏の資産は、10億円を超えるという。
「愛人には、額が大きい子だと月100万円を小遣いとして渡しているとか。そして、Zにはさまざまな業界に幅広い人脈と多大な影響力がある。もしかしたら、Xは金以上に彼のそうした部分に期待をしていたのかもしれませんね」(前出・フリーライター)

しかし、泣きそうな声でかかってきたXの電話に、Z氏が放った言葉は、あまりにも意外なものだった。
「"離婚は考え直せ。俺は愛人関係に戻る気もない"と、Zは突き放したというんですよ」(前同)
ただ15年もの間、爛れた関係にあったとは思えない言葉だ。
「Zは女優のXのことをセックスの相手と、ビジネスにおける駒としか考えていなかったと言うんです。そして、離婚はXにとって致命的で、"商品価値"が下がると。そんな"使えない女"はいらないということだったそうです。Zは愛人にしているモデルやタレントを企業の重役、ヤクザの幹部に会わせて枕営業をさせて、彼らとより深いつながりを作っていく。彼女らに払う100万円の小遣いも、より大きいリターンを得るための投資だというんです」(同)
15年もの長きにわたってフィクサー・Z氏と関係を持ちながら、最終的には捨てられた女優のX。

芸能界の闇は、どこまでも深いということか――。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.