日刊大衆TOP 社会

「ゾンビに襲われても平気な家」が完成!? 10年間の安全保証付き

ボートレース戸田
https://www.boatrace-toda.jp/
GⅢ 戸田マスターズリーグ第10戦・週刊大衆杯

「ゾンビに襲われても平気な家」が完成!? 10年間の安全保証付き

ある朝、あなたが目を覚ますと世界はゾンビで溢れ返っていた。家の外からは壁をかきむしる音と不気味なうめき声。もしそんな日が訪れたらあなたはどうする?

かねてからゾンビ愛好家の間では「ゾンビが現れたらどこへ逃げるべきか」という議論が盛んに行われてきた。物資に困らない“ショッピングモール”や、防壁バッチリの“刑務所”や、長期的な生活を見据えての“無人島”など、さまざまなアイデアが出されてきたが、いざゾンビが現れたときに家族全員でそこまで逃げきることが出来る保証はどこにもない。いつどこで始まるか分からないゾンビハザードに向けて、やはり常日頃から“我が家”を安心な場所にしておきたいものである。

002
頑丈な建材と有刺鉄線。見た目的にも強そうでカッコいい!



そんなゾンビに怯える人たちをターゲットに、イギリスのログハウスメーカーが「ゾンビに襲われても10年間は平気な家」を販売したということでゾンビファンの間では話題となっている。
販売した「Tiger Log Cabins」社によると「世界で初めて資格認証を取得した、唯一のゾンビ対策家屋」 とあり、様々なゾンビ対策機能が備わっている様子。
鉄条網や鉄筋窓でゾンビの進入を防ぐのは当たり前で、脱出口や貯蔵庫も完備。注目すべきはゾンビの動きを360度観察できる場所が屋上に設置されているところ。砲台を設置することもモチロン可能で、押し寄せるゾンビたちを蹴散らすことに大いに役立つハズ。まるで映画の主人公にでもなったような大立ち回りができるというわけだ。


003
パパー、ゾンビに囲まれてお買い物に行けないよー! そんな時でも大丈夫、鉄格子にバッチリ守られた備え付けの家庭菜園で新鮮な野菜を取って食べることができる。



一般的なハウスメーカーの建てた家では、どんなにシャレた建材を使用していたとしてもゾンビの前ではまるで役に立たないが、様々なゾンビ対策機能が備わったこの家ならもう安心。ゾンビたちが壁を壊して進入してくるのを震えながら待つしか無かったあなたの人生もこれでもう大丈夫! と、まあ物件の売り文句としては常識外ではあるが、映画ファンにとっては堪らない響きがある。
ちなみに、このゾンビ対策家屋は$113,000(約1220万円)と取付費用$21,000(約227万円)の約1447万円で手に入る。狭い日本では近隣住民からの視線が少し気になってしまうところではあるが、夢のマイホームの候補として検討してみるのもありではないだろうか。

http://www.tigerlogcabins.com/product/zombie-fortification-cabin-zfc-1/

「ゾンビに襲われても平気な家」が完成!? 10年間の安全保証付き

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.