日刊大衆TOP 娯楽

【名馬烈伝】「無敵の大王」キングカメハメハ…その産駒で京都記念的中!

ターフに刻まれし快走劇!名馬烈伝 ホースダング神津
「無敵の大王」キングカメハメハ…その産駒で京都記念的中!


馬券


先週は、京都記念で予想した2頭がワンツー。気持ちイイ勝ち方ができた。後半に今週の予想も掲載しているので、よろしければ一見していただきたい。

●圧巻の走りは、まさに「無敵の大王」だ!

今回の京都記念1、2着馬の父親は、キングカメハメハである。同馬は、もし故障することがなければ、最強の中の最強といわれる馬だったかもしれない。

デビュー以来、ポテンシャルの高さを見せる走りをしてきたキンカメがまず観客のド肝を抜いたのが、東京競馬場のマイルGⅠ・NHKマイルカップ(04年5月9日)だった。

道中は中団に位置し、直線で外に持ち出すと、グングン伸びて、残り200mで先頭。ここから「最強馬」の走りを見せつける。エンジン全開で、5馬身差の圧勝! しかも、1分32秒5のレースレコードを叩き出したのだ。

続いて、競馬の祭典・ダービー(04年5月30日)へ。さあ、運命の瞬間だ!
好スタートを切って、中団やや前目でレースを進める。残り300m付近で先頭に立ったキンカメ。1馬身半差をつけて、栄光のダービー馬に! タイムは2分23秒3。東京改修後のコースレコードとなり、史上初の変則2冠を達成した。まさに、「無敵の大王」という言葉がピッタリである。

さらに、秋は、神戸新聞杯から始動。ここでも勝利して連勝街道を突き進むかと思われたが、好事魔多し。その後、屈腱炎を発症し、引退してしまった。もし、ケガなく走り続けていたら、きっとGⅠを勝ちまくって、歴代最高クラスの名馬となっていただろう。

そして、種牡馬としても大成功を収めているキングカメハメハ。前述した京都記念の勝ち馬・ラブリーデイの他、ジャパンカップを制したローズキングダム、牝馬三冠のアパパネ、QE2世Cのルーラーシップ、最強スプリンター・ロードカナロア、ダート王・ホッコータルマエなどのスーパーホースを出している。

これからも、種牡馬としての活躍に注目していきたい。
~ホースダング神津 今週の注目馬~
【土曜東京11R ダイヤモンドS】
ニューダイナスティ 上位人気どころとうまく絡めれば、旨味が出そう。

【土曜京都9R つばき賞】
アドマイヤガスト うまく先行できれば。
ダノンリバティ 重賞で見どころあり。

【日曜東京11R フェブラリーS】
サンビスタ 6歳牝馬遅咲きの本格化!

【日曜小倉11R 小倉大賞典】
ラングレー 能力馬のエンジンがかかってきた。
コスモソーンパーク だんだん地力をつけてきた。

【日曜京都11R 洛陽S】
ランリョウオー 一発に要注意。

【日曜東京9R ヒヤシンスS】
スルターナ 順調さで勝負したい。

追加情報等はホースダング神津ブログをチェックしてください
http://ameblo.jp/sniperkozu/


■ホースダング神津(こうず)プロフィール
1970年生まれ。週刊大衆編集部で競馬記事を担当。昨年度は京都大賞典馬単5090円、スプリンターズSワイド4370円、アンタレスS3連単1万6260円、宝塚記念複勝820円などを的中させている。

【名馬烈伝】「無敵の大王」キングカメハメハ…その産駒で京都記念的中!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.