日刊大衆TOP 娯楽

できるパチンコ店はもう目をつけている!? パチンコ「次世代の主力」機種とは?

ボートレース戸田
https://www.boatrace-toda.jp/
GⅢ 戸田マスターズリーグ第10戦・週刊大衆杯


レオ子のぱちんこ堅勝ゼミナール
第22回 誰でも勝てるスペック!? ライトミドル編


小銭の稼ぎ方ならおまかせあれ! パチンコライター・森本レオ子が、コツコツ堅く勝つためのパチンコテクニックを伝授する本コラム。前回の「MAX」スペックに引き続き、今回は「ミドル&ライトミドル」スペックの攻略法を教えます!

ハイリスクハイリターンなのが「MAX」機なら、今回とりあげる「ミドル&ライトミドル」は“ミドル”と銘打たれるだけあって、パチンコ台のスペックの中では出玉も荒さもまさに中間となるグループ。いわゆる「バランス重視型」のスペックです。

具体的には「ミドル」は大当たり確率が350分の1前後~200分の1以下の台。代表機種は海シリーズの『大海物語3』など。

そして、「ライトミドル」は大当たり確率が200分の1~100分の1以下の台で、現在大人気稼働中の『CRF.マクロスフロンティア2』や『ぱちんこAKB48 バラの儀式』をはじめ、最近では人気機種が多く登場しているのが特徴です。

……といった具合にミドルとライトミドルを分けてはみましたが、実は近年、大当たり確率が高めのミドル機が増えており、スペックの境目がかなり曖昧になっているのが現状。現在ではライトミドルのほうがシェアも高いので、今回は「ライトミドル」を中心に話を進めさせて頂きます。
2011年に登場した『銭形平次 withチームZ』の大ヒットを機に、シェアを急速に伸ばし確固たる市民権を得た「ライトミドル」。大当たり確率がほぼ約200分の1前後ということもあって、気軽にパチンコを楽しみたいライトユーザーから、なるべく安定した収支を稼ぎ出したいパチプロまで、幅広い層に支持されています。

かくいう私もこの「ライトミドル」が最も好きなスペック。なんてったってMAX機に比べて格段に当たりやすいですからね。 やっぱパチンコは大当たりさせてナンボでしょ! そこそこの優良店なら、平均すれば1万円ちょっとを投資すれば大当たりが期待できますし、初当たりを引くまでに要する時間もだいたい1時間くらいですむのが非常に魅力的です。

しかも最近では、MAX並の大量出玉が期待できる機種も多いですしね。堅実と冒険の狭間にある、まさに“いいとこ取り”なスペックがライトミドルだと言ってもいいでしょう。

大当たりを引くまでに要する時間が少なくてすむということは、会社帰りや休日しかパチンコを打てる時間がないサラリーマンにもオススメできますし、当たりやすさと大勝ちできる可能性をバランス良く持ち合わせている一面は、これからパチンコを始めてみたいなんて方にもパチンコの楽しさが最も伝わりやすいと思います。

何を打とうか迷った時は、「とりあえず生!」の調子で「とりあえずライトミドル!」がオススメですね♪

前回、MAXタイプがホールの主力機種となっているとお話しましたが、実はこの「ライトミドル」もまた、主力機種に据えているホールが数多く存在します。

ハイリスクハイリターンなMAXタイプと“いいとこ取り”が魅力のライトミドルでは、当然ユーザー層も異なってきます。となると、幅広い層から多くの客を集めたいホールとしては、MAXだけではなくライトミドル機にも力を入れざるを得ないのです。

そして、店の主力機種であるということは、集客のためにホール側は勝ちやすい調整にしている可能性が高いということ。つまり、ライトミドルもまた狙い目となるのです! 

さらに、規制の変更によって今年の11月からMAXタイプの新台がホールに導入できなくなってしまうことも、ライトミドルにとっては追い風となるかもしれません。MAX機を増やせなくなるホールとしては、ライトミドル機を丁寧に扱うことで客をつなぎ止める必要がありますからね。

しかし一点、ライトミドル機を実戦するうえで注意して欲しいことがあります。
その名の通り、大当たり確率も出玉感も“ライト”なのがウリのライトミドル機ですが、大当たり確率こそ200分の1を上回っていても、本質的にはMAXタイプとなんら変わらないギャンブル性を持ち合わせている台も多いのです。

例えば『ぱちんこAKB48 バラの儀式』。この台の大当たり確率は約199分の1で、MAXタイプの代表格『北斗の拳6 拳王』の大当たり確率(約394.8分の1)と比べてみると約2倍も当たりやすい仕様になっています。

しかし、『ぱちんこAKB48』では大当たりを引いた後に「MUSIC RUSH」と呼ばれる連チャンモードに突入することができなければ、雀の涙ほどの出玉を手にするのみ……。そして、このMUSIC RUSH突入率は初当たりの2分の1。すなわち、MUSIC RUSHに突入させることを考えれば、確率的にはMAXタイプと同等の大当たり確率となるのです。

カワイイ顔をしているけれど、本性はライトミドルとは名ばかりのギャンブル性の高い荒くれ者なんです! まぁ、そこも魅力なんですけどね。

実はこういったMAXタイプに匹敵する出玉力を持つライトミドル機は非常に多いので、事前に細かいスペックをキッチリ確認してから戦場に赴くようにしてくださいね。

それでは、皆さんが勝てますように!! GOOD LUCK☆


■森本レオ子 プロフィール
「パチンコ必勝ガイド」元編集部員。現在は同誌ライターとして多数の連載を抱える。パチンコ・パチスロ専門チャンネルでのレギュラー出演多数。




できるパチンコ店はもう目をつけている!? パチンコ「次世代の主力」機種とは?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.