日刊大衆TOP 女性向け

NEWS手越祐也“ジャニーズ的にNG発言”も、好感度はアップ!?

[ブリュレ]

NEWS手越祐也“ジャニーズ的にNG発言”も、好感度はアップ!?

 NEWSの手越祐也(28)が、10月30日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で本音を爆発させ、ウッチャンナンチャンの内村光良(52)らからツッコミを受ける場面があった。

 この日、「手越祐也の俺んとこもってこい!」という新企画で、ホバーボードに挑戦した手越。初めての挑戦にも関わらず、器用に乗りこなし、運動神経抜群の姿を見せつけた。しかし、大技になるとさすがの手越も大苦戦。「どうすりゃいいんだろう……」と珍しく弱気になり、「若い女の子のオーディエンス欲しい……」「誰でもいいから頑張ってって言ってくれないかなあ」と本音を漏らした。さらに、それだけにとどまらず、手越は「はあ……寒い!」と舌打ちし、「どこにいんだ若い女はよ!」と激怒。「20代のかわいい女はどこにいんだよ! 応援しにきてくれよ!」と叫んでしまった。

 これにはスタジオでVTRを見ていた内村らも、「おい、ジャニーズ!」と大笑い。冷静になった手越も、内村からのツッコミを受けて「すみません、醜態の言葉をさらして」と謝罪し、「(さびしすぎて)湖がそうさせました」とコメントし、再び爆笑をさらった。ネットでこの発言はすぐに話題となり、「28歳の本音がガチすぎる」「相変わらずだな 手越らしくていいけど(笑)」「コイツのこういうとこ好きだわ!」「無敵すぎる!」と男女問わず称賛のコメントが多く上がった。

「『週刊文春』に柏木由紀さん(25)との写真が掲載されたように、手越くんは女好きとして有名ですが、それを隠そうとしない男らしさがあります。ファンを“子猫ちゃん”“ハニー”と呼ぶチャラ男ぶりもすごいので、同性からは嫌われそうなものですが、この堂々とした姿が逆に好印象のようで、どれだけスクープが起きても不思議とバッシングが起きないんですよね」と、ジャニーズに詳しい女性誌記者は説明する。ラジオ番組『KちゃんNEWS』(文化放送)でも、しつこいナンパ男の口説き文句が紹介されると、手越は「そんな言い方、引っかかるわけねーだろ」とコメントし、独自のナンパ法を披露。堂々とチャラさをアピールしている。

 物議を醸しそうな言葉もサラリと言ってしまう手越は、『女性自身』(光文社)のインタビューで「ジャニーズを毛嫌いしている人にパフォーマンスでギャフンと言わせたいんですよ」と男らしく発言している。彼のキャラクターの魅力に、ジャニーズファンの女性だけでなく、男性からの支持も集まり始めているようだ。

NEWS手越祐也“ジャニーズ的にNG発言”も、好感度はアップ!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.