日刊大衆TOP 芸能

原幹恵「クリスマスまでにデートする相手を見つけたい!」ズバリ本音で美女トーク

[週刊大衆2017年01月02日号]

ボートレース戸田
https://www.boatrace-toda.jp/
GⅢ 戸田マスターズリーグ第10戦・週刊大衆杯

原幹恵「クリスマスまでにデートする相手を見つけたい!」ズバリ本音で美女トーク

もっと画像を見る

 ロングヘアからボブにイメチェンして、ますます色っぽくなった原幹恵さん。現在、彼氏募集中(!)とのことで、好きな男性のタイプや理想のデートなど、あれこれ聞いちゃいました。

――発売中のDVD『夢かもしれない』は原幹恵さんにとって、えっと、30……何本目でしたっけ?

原 36本目ですね(笑)。

――スゴイなぁ。そんなにたくさん出しているグラドルも珍しいんじゃないの?

原 それが結構いらっしゃるんですよ。50本以上とか。

――そうなんだ!? とはいえ、36本もスゴイ。しかも今回は今までとはまた違ったコンセプトなんですね。

原 どっちかというと、Sっぽい私に挑戦しています。

――うん。確かに見るほうは原さんに“攻められている”感じでした。

原 作品は彼氏と恋愛しているふうの作りなんですけど、私のほうが強めの口調で、引っ張っていくんです。

――M男が喜びそう(笑)。

原 ウフフ。ツンデレ系の要素もあるんですよね。

――映像を見る限り、原さんのツンデレキャラは結構、ハマっていましたね!

原 あ~、私にはそういう部分があるんだと思います。

――実はSっぽい?

原 はい(笑)。おどおどしている男の子を見ると、イジりたくなっちゃう。

――イジりたくなるんだ!?

原 ウフフ。でも、甘えたくもなっちゃう。

――ホント、ツンデレ系だ。今回のDVDで、おすすめシーンはどこですか?

原 そうですねー。いろいろあるんですけど、個人的には、黒のタートルネックを着てるシーンが好きでした。

――あ~、あのシーンはセクシーです。ナンなんだろう、黒のタートルネックを着た女性って、セクシーですよね。

原 そうなんです。私のグラビアでも、黒のタートルネックは定番なんですけど、やっぱり、男性ウケがいいんですよね、あれ。今年の冬は、黒のタートルネックを多用しようかな(笑)。モテるかなぁ。

――モテモテですよ!

原 ありがとうございます。

――さらに今回のDVDで感じたのは原さんのボディが以前にもまして、成熟したことです。

原 29歳ですからね……。昔はもっとポッチャリしていたけど、だんだん体型も変わってきますよね。

――引き締まった感じがありました。

原 はい。実は最近、鍛えているんです。

――ジムに通っていたり?

原 はい! だから、昔より痩せたかも。

――むむっ!? ということは、胸も小さくなった?

原 サイズは変わっていないんですが……。ただ、以前より“張り”はなくなりました(笑)。昔はもっとパーンと張っている感じだったけど、今は柔らかくなったというか。

――自分で触っても、分かる?

原 分かります。

――それもまた、男にはタマらないです。

原 アハハ。

――ちなみに、ポリスに扮するシーンもありましたね。

原 あの衣装はすごく好きでした。Sっぽいけど、かわいくて。オシャレポリスって感じですよね。

――あれは、『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の“麗子”をイメージしたの?

原 いやいや、それは関係ないんですけどね。

――というのも、原さんは今年9月、『こち亀』の舞台で、麗子役をやっていましたので。

原 はい!

――原さんは『こち亀』を見たことあった?

原 はい! 私、アニメ好きなんで、子どもの頃から見ていましたよ。毎週日曜日、『ちびまる子ちゃん』から『サザエさん』、そして『こち亀』が、私の中での王道のアニメタイムでした。漫画はもう40年以上も続いているから、舞台にいらっしゃるお客さんの年齢層も幅広いんです。

――なるほど。そんな長寿漫画の『こち亀』もついに連載が終了したんですよね。

原 はい。残念ですけど、ちょうど連載が終わるタイミングで、この舞台があったので、少しでも花を添えられたかな、と。

――そうですね。ちなみに男としては、“両津勘吉”みたいな破天荒な男は格好イイと思うんですが、原さんはどう思いますか?

原 え? やだぁ。

――なんで!?

原 だって、言葉遣いも荒いし、ギャンブルも好きだし……(笑)。でも、情に厚くて、人情味があって、好きなことに燃えるところは素敵だと思いますよ。

――じゃあ、中川は?

原 中川はイイですね! イケメンだし、あと、御曹司だし(笑)。

――やっぱり女性はそうなんだ(笑)。好きな男性のタイプもイケメン?

原 うーん。昔は、中性的な人が好きだったんです。でも、最近は男らしい人にひかれるようになりました。

――原さんが「男らしい」と感じるポイントは?

原 体を鍛えていて、筋肉がスゴそうな人かな(笑)。

――そっか。最近、ジムに行っているんだもんね。

原 そうなんです。自分も鍛え始めてから、男性の筋肉が気になるようになったんです。筋肉のある人と出会うと、“プロテインは何を飲んでいるんですか?”とか、そういう会話をしたくなっちゃうんです。

――アハハ。ジムに行くと、男の筋肉ばかり見ちゃう?

原 見ちゃいますね~。触りたくなっちゃう。

――触ったことは?

原 さすがにないです。知らない人なのに、いきなり“ちょっといいですか?”って、筋肉をぺシぺシ触ったら、怒られますよ~。

――ちなみに、どの辺の筋肉が一番ソソられますか?

原 腕ですね。ジムでもタンクトップ姿の男性をみると、“あ~、あの上腕三頭筋のつき方はカッコイイ”とか思っちゃう。

――相当な筋肉フェチですね。そういう筋肉質な腕で“抱かれたい”と思うの?

原 というか、腕を組みたいと思います。

――すごい変化ですね。少し前までは、中性的な男性が好きだったんでしょ?

原 はい。筋肉なんて、むしろないほうが良かったぐらい(笑)。

――180度、男性の好みが変わったワケだ。変わったといえば、髪を切りましたよね。

原 はい。思い切って切っちゃいました!

――似合っています。ただ、女性が髪を切るのは、失恋したときというイメージがあるのですが……。

原 ないない(笑)。失恋も何も私はずっと恋愛すらしていないんですから……。

――本当に?

原 本当ですよ。だから、日に日に寂しさが募っていきます。そろそろクリスマスだというのにね。実は私、クリスマスまでにデートする相手を見つけるのが、今の目標なんです。

――もう、あとわずかですよ。首尾はどうですか?

原 いまだに、“この人、カッコイイ!“と思える人とも出会っていない……。

――もし、相手が見つかったら、どんなクリスマスデートをしてみたい?

原 ベタなのがいいですね。映画を観にいって、夜景のキレイなところに行って、レストランで食事みたいな。あぁ、したいなぁ~。

――飢えていますね~。

原 はい……(笑)。

――では、そんな寂しい29歳の冬を迎えている原さんは(笑)、休みの日は何をして過ごしているんですか?

原 朝起きたら、まずお部屋の掃除をして、時間があったらジムに行って、あとは友達とご飯を食べに行くぐらい。この前なんて、女友達とランチに行ったら、12時間もしゃべっていました。

――12時間ランチ!?

原 気づいたら夜中(笑)。

――いったい何をそんなにしゃべるの?

原 恋愛の話とか仕事の話とか。全然、疲れないですよ。やっぱり女の子はおしゃべりをして、ストレスを発散しているんですよね。

――へぇ~。さっぱり理解できないまま、お時間となりました(笑)。最後に今後の抱負を聞かせてください。

原 アハハ。そうですね、私はずっとやりたいことがあって、それは自分の下着ブランドを作りたいんです。

――それはまた、なぜ?

原 私もそうなんですけど、胸が大きくて、悩んでいる女性って多いんです。かわいいデザインが少ないのはもちろん、大きなバストの子の中にはあえて小さく見せたいって子もいるんですね。

――そうなんだ!?

原 はい。そういう女性のための下着ブランドを立ち上げたいんです。

――なるほど。下着ついでに最後に一つ、聞いてもいいですか?

原 なんでしょう?

――今日はどんな下着をつけているの?

原 アハハ。それはもちろん、ノーコメントで!

 本誌のインタビューには何度も登場してくれている原幹恵ちゃん。でも会うたび、大人っぽくセクシーになっていて、毎回ドキドキさせられます。もちろん、本誌としてはクリスマスまでに彼氏が見つからないことを祈るばかりですが!

原幹恵 はら・みきえ
1987年7月3日、新潟県生まれ。T163。「第9回全日本国民的美少女コンテスト」で「グラビア賞」を受賞し、芸能界デビュー。9月まで舞台『こちら葛飾区亀有公園前派出所』に出演。2017年1月18日(水)深夜0時10分スタートのTBS連続ドラマ『レンタルの恋』(関東ローカル)にレギュラー出演。映画『破裏拳ポリマー』が17年5月全国ロードショー。写真集『MOMENT』(ワニブックス)、DVD『夢かもしれない』(竹書房)が絶賛発売中!

原幹恵「クリスマスまでにデートする相手を見つけたい!」ズバリ本音で美女トーク

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.