日刊大衆TOP 芸能

有村架純、朝ドラ『ひよっこ』の重圧で「ぽっちゃり化」?

[週刊大衆2017年01月23日号]

有村架純、朝ドラ『ひよっこ』の重圧で「ぽっちゃり化」?

「2013年のNHK朝ドラ『あまちゃん』では、主人公の母親の少女時代という脇役だった彼女が、ついに主役を演じることになりました。こんなシンデレラストーリーは、なかなかお目にかかれるものではありませんよ」

 お笑い芸人でテレビ美女妄想家のユリオカ超特Q氏がこう言うのは、もちろん4月スタートの朝ドラ『ひよっこ』のヒロインに決定した、酉年生まれの美女・有村架純のことだ。「オーディションなしで選ばれたヒロインは、有村が目標とする『花子とアン』(14年)の吉高由里子以来といいますから、NHKからの信頼と期待は相当のものでしょう」(テレビ誌記者)

 そんな有村が演じるのは、茨城の農家でのんびり育った、矢田部みね子という少女。高度成長期に集団就職で上京し、成長していく青春ストーリーだ。「彼女の、どこか昭和を感じさせる素朴さがハマりそうです。『あまちゃん』のような、国民的ヒット作になる可能性も十分ありそうですね」(前出のユリオカ氏)

 クランクインは、昨年11月。撮影は快調に進んでいるというが、最近になって現場から、有村のこんな“異変”が伝わってきた。「撮影開始から2か月、ヒロイン役の重圧に苦しんでいるようなんです。12月24日の有村のブログには、<その子の人生を背負うという覚悟が私にはまだ足りない>と、自分を追い込むような記述があり、心配されています。その反動で間食が増えているのか、どうも体がふっくらとしてきたともっぱらです」(芸能プロ関係者)

 心配されるが、「顔が少し丸くなりましたが、むしろ大きくなったバストのほうが目立っています」(ドラマ関係者)というから、それはそれでいいんじゃない?

 いろんな意味で“大きく”成長を遂げそうだ!?

有村架純、朝ドラ『ひよっこ』の重圧で「ぽっちゃり化」?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.