日刊大衆TOP 芸能

中居正広「部屋の広さ」を地元の後輩にバラされ、大慌て!?

中居正広「部屋の広さ」を地元の後輩にバラされ、大慌て!?

 MCの中居正広(44)を中心に、毎回、あるジャンルの人たちを集めてトークを繰り広げるバラエティ番組『ナカイの窓』(日本テレビ系)が1月18日に200回記念回を迎え、厳選された放送回を30位から1位までランキングにして放送。知られざる中居のプライベートが分かる貴重な放送シーンがあった。

 まず興味深かったのは3位の「『RIP SLYME』のSU(43)が中居の家の秘密を暴露!」という企画。中居の中学の後輩だというSUのことを、中居は“大槻(SUの本名)”と呼び、リラックスしたトークを展開。「今の家に来たことがあるタレントは大槻だけ。地元の友達しか入ったことないから、俺の家には」と明かすと、SUは「リビングはあれ、何畳あるんですかね?」と中居に質問。中居は「8畳くらいじゃない?」とうそぶいたが、SUは「これ(スタジオ)くらいは軽くある」と暴露し、それを聞いたスタジオゲストは驚愕。すると中居は物をSUに投げつけるなどし、「おまえ、あんま言うなよ!!」とどなりつけていた。SUは地元の仲間と一緒に、毎年正月に中居の家の大掃除を「させてもらっている」と語り、中居も「やらしてあげてるの」と答えるなど、仲の良さをうかがわせた。

 さらに貴重なエピソードが聞けたのは、1位の「中居のすべてを知る男が登場」という回。ゲストが覆面を被り、中居がゲストの正体を当てる「覆面の窓」というコーナーで、中居の30年来の大親友、竹内氏が登場。竹内氏はプライベートで中居とよく食事に行き、100万円以上は中居におごってもらっていると明かした。さらにバスケ部での朝練のときに、中居がズルをしたので殴り合いのケンカをしたエピソードなどを披露した。竹内氏の正体に気づいた中居は「おまえ、もういいわ。おまえダメ! こいつ全部知ってるからダメ!」と珍しく動揺。「朝練の話してどうすんだ」「おまえ、シメんぞ!」と、まるで家族のような自然な態度で竹内氏に接するなど、貴重な中居が見られた回となっていた。

「この2つの回で分かったのは中居が地元と、古くからの友人や後輩をとても大事にしていることですね。SMAPの解散で見せた男泣きの姿が評判を呼び、人気が再燃している感のある中居ですが、この放送を見て“やはり中居は信用できる人間だ”と感じた視聴者は多いようです」(芸能誌ライター)――SMAPの解散時に見せた男気や、バラエティでかいま見せる器の大きさが評判の中居。今回の放送も、それを裏づけるものになっていたといえるだろう。

中居正広「部屋の広さ」を地元の後輩にバラされ、大慌て!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.