日刊大衆TOP 芸能

水曜日のカンパネラのコムアイ「週刊誌記者と中華料理」熱愛報道のウラ話を公開

水曜日のカンパネラのコムアイ「週刊誌記者と中華料理」熱愛報道のウラ話を公開

 2月7日放送の『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に、音楽ユニット「水曜日のカンパネラ」のボーカルを務めるコムアイ(24)が出演し、整形疑惑や週刊誌に熱愛を報道されたときのことについて語った。

 今回のテーマは1992年生まれの「トリオ THE MC指原と同い年の女」。コムアイは“ネットニュースをざわつかせている一流アーティスト”として登場。6歳の頃の写真について「今の華やかな感じとはちょっと違う」とチュートリアルの徳井義実(41)に言われてしまった。フットボールアワーの後藤輝基(42)が「いまなんかパッチリ二重ですよ。これは……指原さん、指原警察どうでしょう?」と話を振ると、HKT48の指原莉乃(24)は「あー……白か黒か? グレーですよね」と整形の可能性を匂わせた。これにコムアイは爆笑。そして「(整形)やってないんですよ。でも自分で見ても顔が小さいときから変わってて。生まれたときかなりヤバかったですよ、顔が」「女の子に見られなくて、ブサイクすぎて」と自身の容姿の変貌ぶりを認めた。

 コムアイの母は「こんなブサイクに生まれて、この先どうしたらいいんだろう」と不安になっていたといい、祖母にこのことを相談しに行くと祖母が「嫌なら私が育ててあげるわよ」と返答。その言葉に母はホッとして帰ったというエピソードを笑いながら語った。さらに2年後に美少年の弟が生まれ、スカウトされたりチヤホヤされている弟を、遠くからポツンと見ていた幼少時代だったことを語った。それゆえ小さい頃から自分のルックスに絶望し、絶対に表に出る仕事にはつかないだろうと思っていたという。

 さらに、話題はコムアイが週刊誌の『FRIDAY』(講談社)に熱愛スクープされたときのことに。コムアイは「もう、どうでもいいやと思って」と吹っ切れ、取材記者と3ショットを撮影。さらに「恋人と(FRIDAYについて)話したら、“じゃあご飯に行こう”ってことになって。今後のためにいろいろ対策を聞いとこうかなと思って。で、呼んだら30分後に来てくれて。一緒に中華料理屋に行きました」と、週刊誌記者と食事をしたと語り、MC陣を驚かせていた。コムアイは「この店で1番高い料理出してくださいって言ったら、フカヒレがいっぱい出てきて。おごってもらいました」とあっけらかんと語り、肝が据わっているさまを見せつけていた。

「ステージで鹿を解体するなど、予想のできない奇想天外なパフォーマンスが魅力のコムアイですが、実は慶應義塾大学出身のインテリ美女。『ワイドナショー』(フジテレビ系)にコメンテーターとして出演するなど、ミュージシャンという枠を超えた活動をしています」(音楽ライター)――2月8日にメジャー初となるフルアルバム『SUPERMAN』を発売した水曜日のカンパネラ。謎の美女、コムアイに要注目!?

水曜日のカンパネラのコムアイ「週刊誌記者と中華料理」熱愛報道のウラ話を公開

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.