日刊大衆TOP PICK UP

『蒼天航路』『達人伝』作者の王欣太、原画展を15年ぶりに開催!

ボートレース福岡
http://www.boatrace-fukuoka.com
GⅢマスターズリーグ第4戦・週刊大衆杯(7月20日~7月25日)

『蒼天航路』『達人伝』作者の王欣太、原画展を15年ぶりに開催!

もっと画像を見る

 累計1800万部発行の漫画『蒼天航路』の作者・王欣太による『達人伝×蒼天航路 王欣太原画展』が2002年以来15年ぶりに開催されることが決定した。

 現在、雑誌『漫画アクション』(双葉社)にて連載中の『達人伝~9万里を風に乗り~』のカラー原画のほかに、魏軍の全員が集結した『蒼天航路』の中でも、圧倒的サイズを誇る生原画など約30枚を展示予定。ほぼ全ての原画が今回初の公開となるものばかりだ。作品の舞台が同じ中国大陸ということから代表作『蒼天航路』とコラボレーションし、今回の原画展のためだけに書き下ろされる『達人伝×蒼天航路』のカラーイラストも展示予定で、ファンにはたまらないイベントとなっている。

 『達人伝~9万里を風に乗り~』は戦国乱世の中国大陸を舞台に、荘子の孫・荘丹が、天下を取らんとする強国・秦に立ち向かう物語。漢末期の英雄・曹操を主人公に描かれた三国志物語『蒼天航路』の前の時代を描いた作品で、それぞれの作品の主人公が、どのような形でコラボレーションするのかが気になるところだ。

 今回の原画展開催にあたり、漫画家・王欣太は「久しぶりとなる原画展の開催。以前からのファンの方にも、まだ作品を知らない方にも、楽しんでもらえるよう書き下ろしや加筆修正も頑張るので、期待してほしい」と話している。

 『達人伝×蒼天航路 王欣太原画展』は3月27日から4月26日までの約一か月間、有隣堂横浜駅西口コミック王国にて開催。また、開催店舗限定での『達人伝』最新16巻購入特典プレゼントも実施予定。貴重なこの機会に、ぜひ会場に足を運んでみてほしい。

開催場所:有隣堂 横浜駅西口コミック王国

■住所/〒220-0005神奈川県横浜市西区南幸1-4-B1F
■開催期間/3月27日~4月26日■営業時間/10:00~22:00
■電話/045-311-6265(代表)
詳細はコチラ

『達人伝~9万里を風に乗り~』公式サイト(http://tatsujinden.jp/
※1~15巻(B6判各巻本体600円+税)は絶賛発売中。最新16巻は3月28日発売!
王欣太公式ツイッター(@GONTASTUDIO
漫画アクション公式サイト(http://webaction.jp/action/

『蒼天航路』『達人伝』作者の王欣太、原画展を15年ぶりに開催!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.