日刊大衆TOP 芸能

アンジャッシュにフットボールアワー、“コンビ不仲説”の真相!

空いた時間で1万円
http://mtoku.jp
簡単お小遣い稼ぎ!AmazonギフトやiTunesギフト等にも交換できるよ☆[AD]

アンジャッシュにフットボールアワー、“コンビ不仲説”の真相!

 先日、佐々木希(29)との結婚を発表したアンジャッシュの渡部建(44)。すっかりラブラブのご様子だが、コンビ仲はそうでもないようで、2017年2月1日放送の『1周回って知らない話』(日本テレビ系)に出演し、相方の児嶋一哉(44)との不仲説について「ガチで仲悪いです」と告白した。「仲良くある必要もないと思っているんです。(番組で言い争いをしているのは)ケンカ芸みたいに見えるかもしれないですけど、本気でムカついている」と語った渡部は、自身がレギュラー出演する『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)の裏番組であるドラマ『ルーズヴェルト・ゲーム』(TBS系)に、児嶋が出演したことにも言及。「渡部が(行列に)出させてもらってるんですよ。出ます? 裏に。一番信じられない」と不満を爆発させていた。

 長くコンビを続けている芸人について回るのが不仲説。実際、「楽屋で一緒になっても会話どころか、目すら合わせない」コンビも少なくないという。そうしたお笑いコンビの不仲説については、ホンジャマカの石塚英彦(55)と恵俊彰(52)も、2016年12月7日放送の『1周回って知らない話 3時間スペシャル』(日本テレビ系)で語っている。これまで幾度となく不仲説をささやかれてきた二人だが、「いつも一緒にいなくても仲良いってこともあるじゃないですか」と恵が話せば、石塚も「はっきり言って、今テレビの前でキスできないことが残念ですよ」と、スタジオ内でキスをしてみせるなど、不仲説をきっぱりと否定。コンビで活動していないのは、あくまでコンビでのオファーがないためにすぎず、今後についても「いつか二人でコントをやりたい」とそれぞれが思っていることが明かされた。

 また、岩尾望(41)と後藤輝基(42)からなるフットボールアワーも、たびたび不仲が噂されるお笑いコンビだ。2014年に六本木の劇場で開かれた映画『猿の惑星:新世紀(ライジング)』公開記念イベントにコンビで参加した際には、「コンビ内で虐げられている。虐げられた猿の気持ちが分かる」という岩尾に対して、「仕事でツッコんでいるだけです。イジっているんですよ。(岩尾の薄い)頭のことも言わんと、みんなが気になってしまうので、先に言ってしまうんです」と後藤が弁明。しかし納得がいかない様子の岩尾は「顔のことを言われるのは慣れてきたけど、頭と太っていることに関してはやめてほしい」と訴えていた。もっとも、後藤はその後、岩尾について「中身はすごく男前できれい。でも入れ物が汚い」と持ち上げ、解散の危機についても「あんまないですね。大喧嘩にならない。岩尾がポロポロ泣くんで」と否定。不仲説は根拠のない噂にすぎないことを明かしている。

 コンビの事情はさまざま。お互いのピンでの活動が目立ってくると、どうしても不仲説をささやかれがちだが、単なる噂にすぎないケースも少なくないようだ。

アンジャッシュにフットボールアワー、“コンビ不仲説”の真相!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

  • アプリやゲームでポイントを貯めてiTunesギフトに交換[AD]

大衆のオススメ


  • アプリやゲーム利用でポイントを貯めてi…

オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.