日刊大衆TOP 芸能

『ひよっこ』有村架純「役作りで体重5キロ増」に厳しい反応

『ひよっこ』有村架純「役作りで体重5キロ増」に厳しい反応

 4月3日から放送開始となるNHKの連続テレビ小説『ひよっこ』。このドラマで主演を務める女優の有村架純(24)が3月15日、同局で行われたドラマの試写会に参加した。その席上、有村は役作りのために体重を5キロ増やしたことを告白したが、この発言のせいで女性から反感を買ってしまったようだ。

『ひよっこ』で、茨城県の田舎の村から集団就職で上京する女性を演じる有村。役作りのため体重を自主的に5キロ増やし、その後徐々に落としていったという。有村は「身も心も(上京によって)締まっていくことを表現したかった」と言い、「1日3食きちんとお米を食べていたら、自然とそうなりました」と語った。さらに、有村は演じている自分の姿に「田舎者だと思った。もっさり感がいい」と満足した様子で、共演の宮本信子(71)からも「すごくいいわね」と褒められたことを明かしていた。

 この有村の役作りのニュースは多くのメディアに取り上げられ、話題に。「すごい女優魂!」「これぞプロ根性」といった称賛の声が上がる一方、中には厳しい反応もあったようだ。「5キロぐらい努力しなくても増えると思うけど」「3日で5キロ増えたことがある私も女優魂あるってことか」「たったそれだけで自慢? 5キロじゃ見た目も変わらないんじゃ?」と、SNSなどにはシビアな見方をする女性からのコメントが上がっていた。

「役作りのために体重を増減させて、話題になった俳優はこれまでにもいます。香川照之(51)は2010年放送のNHKスペシャルドラマ『坂の上の雲』に出演した際、15キロの減量を行っていますし、最近では2015年公開の映画『俺物語!!』で、鈴木亮平(33)が30キロも太って撮影に挑んでいます」(芸能誌記者)

 実力派の呼び声も高い有村架純だけに、『ひよっこ』では見た目だけではない、視聴者が納得する演技を見せてくれるはずだ。

『ひよっこ』有村架純「役作りで体重5キロ増」に厳しい反応

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.