日刊大衆TOP 芸能

鈴木奈々「号泣すっぴん写真」に、ファンから「あざとい」

鈴木奈々「号泣すっぴん写真」に、ファンから「あざとい」

 3月20日、タレントの鈴木奈々(28)が自身のインスタグラムに、“号泣後”だというすっぴん自撮り写真を投稿。大きな話題を集めたが、「かわいい」と称賛が上がる一方、「あざとい」と冷たい目を向ける人もいたようだ。

「朝から号泣」「号泣後の顔です。ブスです。」というコメントとともに上げられたこの写真には、涙は流れていないものの、目を真っ赤に腫らしている鈴木の姿が写っている。どうやら早朝にピン芸人のはなわ(40)の新曲である『お義父さん』を聴き、感極まって泣いてしまったようだ。コメントの最後には「朝から号泣して気持ちもスッキリ」とつづられている。

 さらに鈴木は同日、もう1枚すっぴん顔をアップにした写真を投稿。先の写真と同様、目を腫らした顔が撮影されているが、こちらはしっかりとこぼれる涙を確認することができる。号泣の理由はまたもや『お義父さん』を聴いてしまったためだそうで、「今日も一日頑張りましょう」と明るいコメントが添えられていた。

 鈴木のこれらの写真は合計で1万件を超える「いいね」を獲得し、コメント欄には「かわいい」「すっぴん素敵!」「素敵な涙ですね」といったファンからの好意的なコメントが寄せられた。しかし、一部には今回の自撮り写真をよく思わなかった人もいたようで、「泣いた顔をわざわざ上げるあざとさ」「号泣した、よし写真撮って載せよう! ってなる心理がよく分からない」「号泣した後のスッピン顔ってどこに需要あるんだろう?」と批判のコメントも上がっていた。

「鈴木のすっぴん写真は、彼女のインスタで定番になっていて、17日にもタクシーに乗車中の写真をアップし、“すっぴんかわいい”といったコメントを集めてました。ファンも鈴木のそうした自然体の写真を楽しみにしているようですが、1日に2度も“泣いた”という写真を上げたのは、ちょっとやり過ぎだったかもしれませんね」(芸能誌ライター)

 さまざまな工夫を凝らした自撮り写真を上げている鈴木奈々。今回の号泣写真には賛否両論あったが、これからもめげずにキュートな写真をファンに披露してほしいものだ。

鈴木奈々「号泣すっぴん写真」に、ファンから「あざとい」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.