日刊大衆TOP 芸能

相葉雅紀『貴族探偵』に意外な前評判!?「春の新ドラマ」注目作ランキング

相葉雅紀『貴族探偵』に意外な前評判!?「春の新ドラマ」注目作ランキング

 4月スタートの新ドラマは、亀梨和也(31)と山下智久(31)が12年ぶりに共演する『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)や30周年を迎える「フジ月9」、世界最大の国際映像コンテンツ見本市「MIPTV」での上映が決まった『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(フジテレビ系)など、気になる話題作がめじろ押しです。そこで、今回は「一番注目している春の新ドラマ」を、20代から60代までの男女100人に聞いてみました。

 見事、第1位(14%)に輝いたのは、『釣りバカ日誌Season2 新米社員 浜崎伝助』(テレビ東京系)。皆さんご存知、国民的映画をドラマ化した作品の第2シリーズです。主演は濱田岳(28)、ヒロインを広瀬アリス(22)が務め、映画版で浜崎伝助を演じた西田敏行(69)もスーさん役で出演します。特に50~60代の男性からの支持が多く、「昔から見ているから」(60歳男性)、「平社員なのに釣りでは師匠というアンバランスさが面白い」(63歳男性)などの意見が。また、「広瀬アリスを見られるから」(26歳男性)という若い世代からの声もありました。

 続いて第2位(11%)に選ばれたのは、沢尻エリカ(30)主演の『母になる』(日本テレビ系)。誘拐事件に直面した女性が、9年ぶりに再会した子どもと向き合っていく物語です。「沢尻エリカが気になる」(24歳女性)、「沢尻エリカが出演するから」(60歳男性)など、久々の連ドラ主演となる沢尻へ期待を寄せる人が圧倒的。過去には大バッシングを受けたこともありましたが、演技力のある女優として、今また支持を集めているようです。

 そして第3位(10%)には、『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』がランクイン。「ハードボイルド&アクション」が特徴の刑事ドラマで、小栗旬(34)と西島秀俊(46)がW主演を務めます。主演の二人に注目する人が多い一方、「刑事モノが好き」(25歳男性)、「犯罪事件が好きだから」(47歳男性)と、骨太のドラマも期待されているようです。

 予想外だったのは、相葉雅紀(34)主演で起死回生を狙う、注目の月9ドラマ『貴族探偵』(フジテレビ系)。ランキングでは第7位(7%)といま一つ振るいませんでした。また、『逃げるは恥だが役に立つ』『カルテット』と話題作が続いている、TBS火曜夜10時枠ドラマの『あなたのことはそれほど』は、今回最下位となっています。

 今回のアンケートは放送前に調査したもので、あくまで“前評判”。『逃げ恥』のように、回を重ねるたびに右肩上がりで視聴率が伸びていくケースも十分考えられます。最終的には、まったく違う結果になっているかもしれませんね。

アンケートサイト「ボイスノート」調べ
http://www.voicenote.jp/

相葉雅紀『貴族探偵』に意外な前評判!?「春の新ドラマ」注目作ランキング

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.