日刊大衆TOP 芸能

山崎賢人&染谷将太、『シャドウバース』新CMが「かわいすぎる!」と大好評

山崎賢人&染谷将太、『シャドウバース』新CMが「かわいすぎる!」と大好評

 スマートフォンゲーム『Shadowverse(シャドウバース)』の新CMが3月30日より放送開始となった。このCMには俳優の山崎賢人(22)と染谷将太(24)が出演しており、ネットには「二人がかわいすぎる!」という女性ファンからのコメントが続出しているようだ。

『シャドウバース』は、「Cygames」が製作した800万超のダウンロード数を誇る人気カードゲームアプリ。今回のテレビCMは「シャドバ部 勧誘」篇と「シャドバ部 部室」篇の2本で、どちらも新学期の学校が舞台となっている。「~勧誘」篇は、部活勧誘でにぎわう学校を歩く新入生が、誰かにぶつかって転倒。そこに山崎が現れ、「大丈夫?」と助け起こすと、隣にいる染谷が「シャドバ部どう? やんない? 楽しいよ~」と誘うというもの。

 もう一つの「~部室」篇は、新入生が「シャドバ部」の部室を訪れると、山崎と染谷が『シャドウバース』で遊んでおり、「あ、入部希望?」「よろしく!」などと声をかけるという内容だ。どちらのCMも新入生の目線で撮影されており、実際に染谷と山崎から話しかけられているかのような映像になっている。まさに、新入生たちが部活動やサークルの勧誘を受けるこの時期にピッタリのCMだ。

 この二人の共演したCMは、ファンから好評のようで、「CM流れた瞬間、テレビにくぎづけになった。とにかく今は『シャドバ部』に入部したい」「無邪気な顔でゲームする二人がほんとたまらん!」「二人と一緒の部活に入りたすぎる、かわいい!」といった好意的なコメントがSNSなどに多く上がっている。

「『シャドウバース』の人気は今や日本だけにとどまらず、海外には同ゲームをプレイするプロのeスポーツ(エレクトロニック・スポーツ)チームも存在するほど。日本でも大会が開かれており、中には400万円の賞金が優勝者に贈与される大会もあります」(ゲーム誌ライター)

 人気俳優をCMに起用し、ゲームをプレイしていない層からも注目を集めた『シャドウバース』。快進撃は、まだまだ続きそうだ。

山崎賢人&染谷将太、『シャドウバース』新CMが「かわいすぎる!」と大好評

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.