日刊大衆TOP トレンド

電車乗り換えから通訳まで「LINE」の公式アカウントが便利すぎる!

ボートレース戸田
https://www.boatrace-toda.jp/
GⅢ 戸田マスターズリーグ第10戦・週刊大衆杯

電車乗り換えから通訳まで「LINE」の公式アカウントが便利すぎる!

 無料でチャットや通話が楽しめるコミュニケーションアプリ「LINE」。今やスマートフォンには必須のアプリだが、ただ友人や家族との会話に使うだけではもったいない。最近では、チャットすることでさまざまな情報を教えてくれる、便利な「公式アカウント」がたくさんあるのだ。

002

 たとえば、総合ナビゲーションサービス「NAVITIME」の公式アカウントは、チャット感覚で電車の乗り換え検索ができるという優れもの。「LINE」のトーク画面で「東京から大阪」のように、出発駅と目的駅を伝えるだけで、使うべき路線や移動にかかる時間、運賃まで一発表示。

 さらに、「始発は?」「終電は?」とつけ加えてメッセージを送ると、その時間まで教えてくれる。「誰かとのチャットに夢中になって電車を乗り過ごした……」なんてとき、そのまま「LINE」で「NAVITIME」に話しかければいいので、とても便利だ。

002

 また、宅配会社「ヤマト運輸」の公式アカウントでは、ホームページから加入できるクロネコメンバーズのIDと連携することで、簡単に集荷や再配達を依頼できる他、荷物の受け取り日時の変更ができる。不在通知まで届くので、急なお出かけのときにも安心だ。

 ちなみに、この公式アカウントは遊び心も満載。通常は“ですます調”の受け答えをするが、ユーザーが語尾に「にゃ」「にゃん」とつけてメッセージを送ると、「ご用件をどうぞにゃ」「知りたい情報を入力してみてくださいにゃ」と猫語で語りかけてくれるのだ。この猫語メッセージは、ネットでも大きな話題となった。

002

「LINE」で便利なのは、企業の公式アカウントだけではない。公式アカウントの中には、「LINE英語通訳」「LINE中国語通訳」「LINE韓国語通訳」といったものもあり、その名の通り、チャット内容を“通訳”してくれる。トーク画面で日本語のメッセージを送ると、すぐにその文章が各国語に翻訳されて返信。さらに、各国語のメッセージは日本語に翻訳してくれるので、チャット相手を招待すれば、同時通訳でのトークも楽しめる。海外の友達が多い人にはうってつけだ。

 何かと便利な「LINE」の公式アカウント。利用しないのは損?

電車乗り換えから通訳まで「LINE」の公式アカウントが便利すぎる!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.