日刊大衆TOP 芸能

有村架純、『ひよっこ』絶好調で“大逆襲”はじまる!?

[週刊大衆2017年06月12日号]

空いた時間で1万円
http://mtoku.jp
簡単お小遣い稼ぎ!AmazonギフトやiTunesギフト等にも交換できるよ☆[AD]

有村架純、『ひよっこ』絶好調で“大逆襲”はじまる!?

 いよいよ“噴火”のときがやってきたようだ。有村架純(24)主演の、NHK朝の連続テレビ小説『ひよっこ』に上昇の機運が高まってきた。

「人気の有村がヒロインということで、放送前から注目を集めながらも、初回視聴率は19.5%。ここ8作続いた“朝ドラ初回20%超え”を逃してしまいました。しかし、5月に入ると20%の壁を越える日も増えてきました。これは彼女の爽やかな演技に視聴者がついてきている証拠。今後、きっかけひとつで大きく数字が伸びるはずです」と期待するのは、芸能ジャーナリストの渡邊孝浩氏。

 5月11日の定例会見では、NHKの上田良一会長も「いつ噴火するか、楽しみ」と話していたが、まさに“有村マグマ”はMAX。13年の朝ドラ『あまちゃん』以来、有村の熱狂的ウォッチャーとなった、お笑い芸人でテレビ美女妄想家のユリオカ超特Q氏は、その魅力を改めてこう語る。

「『あまちゃん』で“聖子ちゃんカット”で演じた昭和のアイドル歌手役が大ハマりしたように、有村さんは、見る者に昭和の香りを感じさせ、初恋の思い出をも蘇らせる、貴重な女優さん。舞台である東京五輪目前の高度経済成長時代は、彼女を最も輝かせてくれますから、このドラマがヒットしないわけがないんです」

 有村の、本作にかける気合は本物で、クランクインを前に、役作りのため、5キロもの増量に挑んだことでも話題になった。「現在は、上京して働くヒロインの姿が描かれています。今度は、都会で洗練され、スレンダーな大人の女性に成長する様を演じる必要がありますから、撮影をこなしながら過酷なダイエットを成功させなければなりません」(ドラマ関係者)

 だが、“増量、即減量”というハードルも、彼女は難なく越えているようだ。5月17日、写真投稿SNS「インスタグラム」に、「体を動かすのは好きです」のコメントとともに、ヘソ出しでヨガのポーズを取る自身の姿をアップしたのだ。「注目すべきは、そのお腹。“5キロ増量”で増えた贅肉は完全に姿を消し、美しき縦割れの腹筋に進化。“めっちゃセクシー!”とファンから絶賛されました」(芸能記者)

 それに加えて、「その1週間前の5月11日には、スチール撮影現場の動画を投稿したんですが、衣装がすごいんです。艶やかな背中を見せながら歩き、こちらへ振り返るんです。有村の美ボディを360度堪能でき、この投稿もファンを喜ばせていましたね」(前同)

 とはいえ朝ドラヒロインといえば、純真可憐が信条。しばらくは“セクシー封印”かと思われていたが……。

次ページ >> 朝ドラヒロインが長澤まさみと同じ路線を!?

有村架純、『ひよっこ』絶好調で“大逆襲”はじまる!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

  • アプリやゲームでポイントを貯めてiTunesギフトに交換[AD]

大衆のオススメ


  • アプリやゲーム利用でポイントを貯めてi…

オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.