日刊大衆TOP 芸能

二階堂ふみ、所ジョージも! 綾野剛の“神対応”に絶賛の嵐

二階堂ふみ、所ジョージも! 綾野剛の“神対応”に絶賛の嵐

 現在放送中のドラマ『フランケンシュタインの恋』(日本テレビ系)で、人間に恋をする“怪物”という異色の役柄に挑戦中の俳優・綾野剛(35)。共演する葉山奨之(21)は、インタビューで綾野について聞かれ、「気遣いが人より100倍できる人」と称賛。葉山が緊張していたときに「思いっきりやっていいから。みんなおまえの味方だからな」と激励されたというエピソードを明かしていた。この他にも、綾野には数多くの“神対応”エピソードが存在している。

 フリーアナウンサーの川田裕美(33)は今年2月、自身のブログで綾野の“神対応”について明かした。番組で綾野にインタビューした際に、綾野の誕生日が近かったことからプレゼントを渡した川田アナ。そのとき、綾野は「何かお返ししなきゃ。川田さん、やや“あんこバカ”ですもんね」と言い、川田アナの好物が「あんこ」であることをなぜか知っていたという。そして後日、川田アナのもとに本当に生あんパンが送られてきたという。しかも、番組スタッフも一緒に食べられるように、大量に用意する気の配りようで、川田アナも「綾野さんの心遣いに、全員感激!」とつづっていた。

 気配り上手なだけでなく、嫌味が一切ないのも綾野の魅力。今年3月の『ぐるナイ』(日本テレビ系)では、女優の二階堂ふみ(22)が綾野と食事に行ったときのエピソードを語った。共通の友人を交えて四人で食事をしていたが、仕事の都合で綾野だけ先に帰ることに。その後、二階堂たちがお店を出ようとすると、店員に呼び止められ「綾野さんから」と参加者全員にタクシー代が渡されたという。この話を聞いたナインティナインの岡村隆史(46)が綾野を冷やかそうとすると、「岡村さんと食事に行ったときも、一切僕たちにお金を出させてくれませんでしたね」ときっぱり。先輩の岡村が後輩の自分にしてくれたことを見習っただけ、と言わんばかりの綾野の様子に、岡村もうれしそうな表情を見せていた。

 さらに綾野の神対応は、芸能人だけでなく、一般人にまで及ぶ。2月1日放送の『1億人の大質問!? 笑ってコラえて!』(日本テレビ系)では、綾野がタクシーに乗った際のエピソードが明らかになった。「奥さんが大ファンなんです」と運転手に声をかけられた綾野は2週間後、まったく違う場所で、同じ運転手と偶然再会した。これは何かの縁だと感じた綾野は、運転手から連絡先を聞き出し、当時出演していた舞台に運転手とその妻を招待したというのだ。このエピソードを聞いた司会の所ジョージ(62)も「素晴らしいね!」と綾野を絶賛していた。

 今回紹介した綾野の“神対応”エピソードは、ほんの一部に過ぎない。こうした気配りをごく自然に、日常的に行える男だからこそ、多くの役者仲間や芸人たちから好かれているのだろう。

二階堂ふみ、所ジョージも! 綾野剛の“神対応”に絶賛の嵐

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.