日刊大衆TOP 芸能

華原朋美「プロデューサーが大好き」小室哲哉との恋愛を振り返る

華原朋美「プロデューサーが大好き」小室哲哉との恋愛を振り返る

 6月7日放送の『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に、歌手の華原朋美(42)が出演。かつての恋人、小室哲哉(58)との恋愛話を赤裸々に語った。

 華原は今回「トリオ THE周りをヒヤヒヤさせる女」としてモデルの池田美優(18)、女優の波乃久里子(71)とともに登場。フットボールアワーの後藤輝基(42)に「細かいこと聞いていっても、今日は大丈夫ですか?」と問われると「全然もう。私、全然そういうの大好きです」とノリノリで返答。その発言を受け、HKT48の指原莉乃(24)が「プロデューサーって、恋愛目線で見れますか?」と切り込むと、華原は「そもそもプロデューサーが大好きです」とキッパリ。現在の恋愛のことを聞かれると「今はいないです」と明かし、小室との出会いについては、グラビアアイドル時代に「あの子に会ってみたい」と言われて会った後、何度かスタジオに遊びに行くうちに好きになっていった、というなれ初めを語った。

 そんな華原の話を聞いていた後藤が、指原に「プロデューサーと恋に落ちるわけやから。指原で言うたら秋元(康)さん」と秋元康氏(59)の名前を出して話を振ったところ「絶対ない!」と即答。加えて「秋元さんはもちろん、奥さんいらっしゃいますし、一切本当にないんですよ。ご結婚されてなかったとしても、見た目が違いすぎる」と小室と秋元の違いを強調した。

 さらに指原が「他局の音楽番組で(小室と)コラボレーションされてたのを私、見てたんですよ。あのときって何か言葉を交わされたりとか?」と質問すると、華原は「別れてから何十年もたってるので、なんかこう、会話にならなくてですね、逆に。私も大丈夫なのかなと思って、すごい心配してたんです、自分のことを」と返答。過去を思い出して、泣いたりつらくなったりするかと思ったが、実際に会うと「うれしい気持ちのほうが先立って。自然に思ったのは“本当にありがとう”って」としみじみ。しかし後藤が「今やからでしょ? 10年前だったら分かんないですよね?」と聞くと、華原は怒りの表情を作りながら「10年前だったら“もう本当に! うー!”ってなりますよ、そりゃあ」と複雑な女心を覗かせていた。

 その後、華原は小室との交際は2年ほどだったと言い、「別れて以降は、本当に路頭に迷うというか。すべてが終わってしまったので、こっから先どうやって生きていったらいいんだろう、みたいな状態にあのときなったので。つらかったですね」と振り返った。別れの原因を聞かれると「勝手に終わりましたね。私、別れ話とかしてないんで」「急に空気が変わって、最後マネージャーさんもいなくなって」と衝撃の告白。当時の大変だった状況を思い起こしていた。

「最近の華原朋美は、バラエティ番組へ積極的に取り組む意欲を見せています。精神的にも安定しているようなので、各局のバラエティ番組が、オファーに動き出しています」(放送作家)――一世を風靡した“朋ちゃん”の今後の展開が楽しみだ。

華原朋美「プロデューサーが大好き」小室哲哉との恋愛を振り返る

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.