日刊大衆TOP 芸能

千原ジュニアが「嫉妬する」二人の後輩芸人とは!?

千原ジュニアが「嫉妬する」二人の後輩芸人とは!?

 7月29日放送の『おしゃべりオジサンと怒れる女』(テレビ東京系)に千原ジュニア(43)が出演し、嫉妬を感じる後輩の名前を挙げるシーンがあった。

 この番組は千原と古舘伊知郎(62)と坂上忍(50)の3人がMCを担当し、「怒っているテーマ」を持ち寄った女性ゲストと、トークを繰り広げるというもの。今回はゲストにシンガーソングライターの関取花(26)が登場し、「メジャーにひがむヤツ」についてトークを展開した。

 千原が俳優のひがみ事情について聞くと、坂上は「舞台やるときに、僕は基本的に大劇場、商業演劇を。自分の会社だから、やっぱ維持しなきゃいけないから。小さいところだと、もたないから。でもそうやってると先輩とかから“おまえ、大劇場しか出ないんだな”って。“あんな商業演劇の何が面白いんだ”っていうのは言われたよね」と返した。

 しかし古舘は、仕事でひがんだことはないと回答。「ぶっちぎって仕事をしていたため、同業者に妬まれることのほうが多かったのでは」と問われると「それのほうがあるかもな」と、ドヤ顔。それを見た坂上は「すごいな、俺なんて全員にひがんでたけどな。基本同い年でかっこいいやつは全員許せなかった」と正直な気持ちを述べた。

 そして千原は「(自分が)若干ひがんでんのかなと思うのは、人との距離をめちゃめちゃ早く詰められる人」と発言。「うちでいうたら陣内(智則・43)とか、綾部(祐二・39)とか」と人当たりのいい後輩たちの名前を出し、羨ましがった。そこで坂上が「お兄ちゃん!」と千原せいじ(47)の名前を挙げると、千原は「勝手にバールでこじ開けてるだけやから、あれちょっとちゃいますね」と否定し、スタジオを爆笑させていた。

「千原ジュニアは、極端な人見知りであることを自ら告白しています。過去にTOKIOの松岡昌宏(40)とドラマで共演した際、“お兄さんとは、いくつ離れてるんですか?”と質問され、黙ったまま指を4本上げたそうです」(お笑いライター)――売れっ子芸能人でも、根強いコンプレックスがあるようだ。

千原ジュニアが「嫉妬する」二人の後輩芸人とは!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.