日刊大衆TOP 芸能

『サザエさん』予期せぬ「イチャイチャシーン」連発に、視聴者困惑!?

『サザエさん』予期せぬ「イチャイチャシーン」連発に、視聴者困惑!?

 8月27日のテレビアニメ『サザエさん』(フジテレビ系)の中で、いつもと雰囲気が異なるエピソードが放送され、ネット上で話題になっている。

 それは「かわいい愛情表現」という回。朝、波平が目を覚ますと、枕元に「愛するお父さんへ」と書かれた手紙があり、それを読んだ波平は、フネにさりげなくアイコンタクト。フネが「お父さん、よろしいかしら?」と尋ねると、波平は「ああいいよ」と何かを承諾する。

 そのやりとりを不思議に思ったサザエがフネに理由を聞いても、フネは「ヒ・ミ・ツ」とごまかすだけ。結局フネが波平に手紙を書いたのは、欲しいものをおねだりするためだったが、夫婦の愛情あふれる、ほほ笑ましいやりとりが描かれた。

 この回は他にも、出勤するノリスケに妻のタイコがベランダから投げキッスをしたり、サザエが笑顔でマスオのほっぺにキスをしたりと、夫婦のイチャイチャシーンが満載。まさに、愛情表現がクローズアップされたエピソードとなっていた。

 しかし、ふだんあまりお目にかかれない、サザエさんファミリーのラブラブシーンに、視聴者はすっかり動揺してしまったようだ。ネットには「なんか生々しい回だった」「サザエさんで急に夫婦感を出されるとドキドキしちゃうな」「なんだったんだよ、この回!?」と、困惑のコメントが多く上がっていた。

 芸能界では、不倫や離婚といったネガティブな話題が目立つ昨今。国民的アニメの『サザエさん』が、理想的な夫婦像を示してくれたのかもしれない。

『サザエさん』予期せぬ「イチャイチャシーン」連発に、視聴者困惑!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.