日刊大衆TOP トレンド

「そば」か「うどん」か? 日本全国どっちが好きか聞いてみた!

「そば」か「うどん」か? 日本全国どっちが好きか聞いてみた!

 日本人は麺類好き。ラーメン、そば、うどん、そうめん、パスタなどなど、好きな麺類を尋ねると、その答えはさまざま。

 そんな中でも、日本食であるうどんとそばは、多くの人に支持される麺料理。うどんであれば、香川県の「讃岐うどん」、秋田県の「稲庭うどん」、愛知県の「きしめん」、東京都の「武蔵野うどん」。そばも新潟県の「へぎそば」、岩手県の「わんこそば」、長野県の「戸隠そば」「信州そば」といったように、各ジャンルでご当地うどん、ご当地そばがたくさんあります。

 そんな、うどんとそば。一般的には、東日本はそば文化、西日本はうどん文化といわれていますが……結局のところ、どちらが人気なのでしょう。そこで今回は、北は北海道から南は沖縄まで、10代~80代の男女200名に「あなたは、そば派ですか、それともうどん派ですか?」という質問を投げかけてみました。

 気になる結果は、「そば派:55%」「うどん派:45%」と、そば派がやや上回るものに。ただし、地域ごとに区切ってみると、それぞれ支持率に開きが出ています。では、細かく見ていきましょう。

●北海道:そば派75%/うどん派25%
●東北:そば派79%/うどん派21%
●関東:そば派50%/うどん派50%
●北陸&中部:そば派54%/うどん派46%
●関西:そば派33%/うどん派67%
●中国:そば派50%/うどん派50%
●四国:そば派37%/うどん派63%
●九州&沖縄:そば派62%/うどん派38%

 北海道と東北は、圧倒的にそば派の多い地域でした。東北はまだしも、北海道=そばというイメージはあまり浸透していませんが、なんとそば生産量の全国トップはダントツで北海道。おいしい十割そばを出すお店もたくさんあるようです。

 関東はそば派とうどん派が拮抗するという結果に。東京には地方出身者が多いことから、結果も納得。埼玉や群馬は小麦の生産地で、ご当地うどんも有名ですが、一方でそばも美味で知られています。北陸や中部も、ほぼイーブンという結果でした。

 やはりというか、納得の結果だったのは、関西と四国という「うどん王国」。うどん派が圧勝しました。ただし気になったのは、中国地方や九州&沖縄エリア。中国地方はともかく、九州&沖縄は、そば派が多いという結果になりました。福岡県であれば「博多うどん」、長崎県の「五島うどん」があまりにも有名ですが、なんと、そば好きが多かったのです。これは意外な答えでした。

 以上が今回のリサーチの結果でしたが……言うまでもなく、うどんもそばも、日本が誇るソウルフード。近年は外国人観光客にも人気です。両方ともおいしく、我々の食生活を豊かにしてくれますから、これからもありがたくいただきましょう!

「そば」か「うどん」か? 日本全国どっちが好きか聞いてみた!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.