日刊大衆TOP 芸能

元AKB48・川栄李奈、映画『恋のしずく』で初主演決定に、ファンの祝福殺到!

[ブリュレ]

元AKB48・川栄李奈、映画『恋のしずく』で初主演決定に、ファンの祝福殺到!

 女優として活躍する元AKB48の川栄李奈(22)が、来年公開予定の映画『恋のしずく』で初主演を務めることが明らかになった。この発表に、ファンは大喜びしているようだ。

 この映画で川栄が演じるのは、ワイナリーで働くことを夢見る農業大学3年生の“リケジョ”橘詩織。しかし、彼女の実習先に決まったのは小さな酒蔵。彼女は、そこで日本酒の魅力に気づき、やがて蔵元の息子にひかれていくというストーリーだ。

 AKB48卒業後の川栄は、女優業を中心に活躍。2016年には映画『デスノート Light up the NEW world』に、デスノート保持者の1人、青井さくら役で出演。出演時間は短かったが、渋谷の大通りで笑いながら無差別大量殺人を行うという犯罪者役で、観客に大きなインパクトを与えた。

 またテレビドラマでは、連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(NHK)、『僕たちがやりました』(フジテレビ系)などに出演。女優として着実にステップアップし、CMなどでも存在感を示していた。

 そんな川栄がついに映画初主演を飾るとあって、ファンは大興奮。ネットには「初主演おめでとう」「やっと“元AKB48”っていう肩書きのいらない女優が現れたな」「ビッグスクリーンに『川栄李奈』と堂々と映し出されるわけか」「間違いなくグループ卒業生で一番活躍してるよね」と、祝福のコメントがあふれた。

「川栄は『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)の実力テスト企画で最下位になり、“おバカキャラ”で一躍ブレイクしました。ただ最近では、そんなキャラにはもう頼らなくてもいいくらい、女優として高い評価を得ていますね。2018年は、『恋のしずく』の他にも2本の映画出演が決まっていて、勢いはとどまる気配がありません」(芸能誌ライター)――来年は川栄李奈の“飛躍の年”になる!

元AKB48・川栄李奈、映画『恋のしずく』で初主演決定に、ファンの祝福殺到!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.