日刊大衆TOP 芸能

『過保護のカホコ』、竹内涼真「またどこかで」発言に、続編熱望のファンが大興奮!

『過保護のカホコ』、竹内涼真「またどこかで」発言に、続編熱望のファンが大興奮!

 9月13日の放送で最終回を迎えた、ドラマ『過保護のカホコ』(日本テレビ系)。放送後には、出演者の竹内涼真(24)や番組公式アカウントがツイッターを更新したが、それを見たファンからは続編を期待するコメントが殺到している。

 ドラマの最終回では、さまざまなハプニングを乗り越えて、カホコ(高畑充希/25)と初(竹内)がついに結婚。バラバラになりかけていたカホコの家族も元通りになり、物語はハッピーエンドとなった。

 そして最終回の放送後、竹内はツイッターを更新。最初に「本当に本当にありがとうございました」と感謝を述べ、「寂しいけど…またどこかで会いましょう 初より。」とファンにメッセージを送った。また『過保護のカホコ』の公式アカウントも、オフショット画像をまとめた動画とともに、「また、どこかでみなさんに、お会いできる日を待ち望んでおります!!」というコメントをアップした。

 竹内と番組公式の両方のツイートにある「またどこかで」という言葉は、“カホコロス”のファンの心を刺激したようだ。ネットには「これってもしかして? また初君やカホコちゃんに会えるの?」「毎週水曜日がこんなに待ち遠しかったのは初めて。2人のこれからを見たい!」「またみんなに会える日をずっと待ってますね」「スペシャルドラマでもいいから、続編お願いします」と、続編を待ち望むファンからのコメントが数多く上がった。

「最終回の翌日には、高畑もインスタグラムを更新しました。そこには“またお会いできますよう”と、竹内たちと同じニュアンスの言葉があり、すでに24万件を超える“いいね!”がついています。視聴率も高かったですし、これだけ多くの反応があるとなれば、続編も期待できるかもしれませんね」(テレビ誌ライター)――カホコとの再会を願う!

『過保護のカホコ』、竹内涼真「またどこかで」発言に、続編熱望のファンが大興奮!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.