日刊大衆TOP 芸能

『あさイチ』、井ノ原快彦が明かした「V6のしきたり」にファンほっこり!

『あさイチ』、井ノ原快彦が明かした「V6のしきたり」にファンほっこり!

 9月22日に放送された『あさイチ』(NHK)で、V6の井ノ原快彦(41)がグループ内のルールについて言及。そこで発覚したメンバー同士の仲良しエピソードが、ファンを喜ばせているようだ。

 この日は、ゲストに菅田将暉(24)が出演。有働由美子アナウンサー(48)から「視聴者に聞いてみたいことは?」と聞かれた菅田は、「家族(の中の)ルールを聞いてみたい」と答えた。その後、視聴者から続々とFAXが届き、「バナナを食べるときは必ず“ウッキー”と叫ぶ」「我が家は自転車に名前をつけます。私の自転車の名前はヨーゼフです」など、視聴者のユニークな家族ルールが紹介された。

 その後、有働アナから家族ルールについて聞かれた井ノ原は、「家族っていうより(V6の)メンバーでカラオケに行ったら、1曲目は必ず長野くんの『紅』から」と告白。メンバーの長野博(44)が、X JAPANのヒット曲『紅』を最初に歌うのが、V6のお約束になっていると打ち明けた。さらに井ノ原は、「盛り上がるんですよね、あの温厚な長野くんが首を振りまくると」「それで最後は『サライ』で締めるっていう、しきたりがあります」と紹介した。

 このエピソードに菅田は大ウケ。視聴者にも好評だったようで、ネットには「めっちゃ楽しそう! 紛れこみたい」「なんて仲の良いグループ」「あの穏やかな長野くんが紅を熱唱して、メンバーがげらげら笑ってる姿が想像できる!」「V6の仲良しエピソードたまらん」と大反響が寄せられた。

「V6メンバーの仲の良さは、ジャニーズファンの間では有名です。昨年11月に長野がタレントの白石美帆(39)との結婚を発表したときは、岡田准一(36)が音楽番組『ベストアーティスト2016』(日本テレビ系)で、“メンバーの幸せが僕たちの幸せ”と祝福のコメントを贈りました。これには“ここまではっきり言えるのはすごい”とファンから驚きの声が上がったほどです」(芸能誌ライター)

 さりげないエピソードからもうかがえる、V6メンバーの仲の良さ。結成から20年を越えても「一緒にカラオケに行く」アイドルグループというだけでも、貴重な存在なのは間違いないだろう。

『あさイチ』、井ノ原快彦が明かした「V6のしきたり」にファンほっこり!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.