日刊大衆TOP 芸能

手島優「ジャニーズは全世界の神」発言で所属事務所とトラブル!?

手島優「ジャニーズは全世界の神」発言で所属事務所とトラブル!?

 9月23日深夜放送の『二軒目どうする?〜ツマミのハナシ〜』(テレビ東京系)で、TOKIOの松岡昌宏(40)が先週の放送で出演したグラビアアイドルの手島優(35)の発言をめぐり、トラブルになりかかったと暴露した。

 今回の放送では、グラビアアイドルで女優の柳ゆり菜(23)をゲストに迎え、一行は横浜の野毛をハシゴ酒した。二軒目の居酒屋『小半(こなから)』で「飲み物、何にしましょうか?」と問われた柳が「なんでも飲めます」と答えると、松岡が「この番組でそういうこと言うと、なんでも飲んでもらうことになっちゃうんですよ」「柳さんのイメージも終わりになると思うので」と意味深な発言。すると、博多華丸・大吉の博多大吉(46)が「先週の手島優事件がありまして」とフォローを入れた。

 これは、先週の16日深夜放送の回で、酔っぱらった手島が松岡にツッコミを入れようと手を出したものの思いとどまるように手を引っ込め、「でも、ジャニーズの方、あんま触(さわ)れないから」「うち、ジャニーズNGなんですよ。絶対」と、所属事務所がジャニーズタレントとの接触をNGにしていることを告白。続けて「ジャニーズは全世界の神なんですよ!」「ジャニーズさんは神なんです!」などと、意味不明な発言をしたというもの。

■ほとんど放送事故!?

 この件について、松岡は「あの女、オンエア(放送)するかしないかで、テレ東とプラチナム(手島の所属事務所)が揉めたんです!」と話し、手島の発言が原因でトラブルが起きそうになったことを暴露。大吉はメニューを見るふりをしながら、こっそりと苦笑いをしていた。

「手島は先週の放送で、ファンと交際していたことを明かすなど、かなり暴走気味でした。“崖っぷち”を自称しているだけに、これからどんな暴言が飛び出すのか、ちょっと楽しみですね」(芸能誌記者)――周囲に迷惑はかけないように!

手島優「ジャニーズは全世界の神」発言で所属事務所とトラブル!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.