日刊大衆TOP 芸能

川島海荷、TBS男性社員との「手つなぎデート報道」に隠された裏事情

川島海荷、TBS男性社員との「手つなぎデート報道」に隠された裏事情

 現在発売中の『FLASH』(光文社)で報じられた、川島海荷(23)の手つなぎデート。清純派女優にして、朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)の総合司会を務める彼女の初めての熱愛報道だ。同誌は、TBSの40代男性社員と飲食店で酒を酌み交わす様子と、その帰路、暗闇に紛れるように強く手をつないでいた写真を掲載。その後、二軒目の店では、仕事関係者らも合流して飲み直したという。

 しかし、ある芸能プロ関係者は「記事では触れられていない隠された事実がある」と明かす。

「この社員には妻と子どもがいるんです。つまり、これは完全な不倫。しかし、そこについては一切、触れられていないんです」(前同)

 不倫報道が相次ぐ昨今、週刊誌にとっては格好のネタに思えるが、どうしてその事実を報じなかったのか。

「不倫報道が流れれば、川島のZIP降板は避けられず、事務所としては大きな損害となる。FLASHとしては、事務所との関係を考え、“忖度”したというところでしょう」(同)

 とはいえ、「不倫」と報じるにはもう一つ“残念”な事情もある。

「二人がつきあうのは時間の問題で、それだけ親密な関係でした。しかし、実はまだ正式に交際はしていないんです。当然、体の関係もなくて、キスすらしていないそう。あれだけしっかりと手をつなげば不倫と言われてもしかたありませんが、今はやりの“一線”は余裕で越えていないわけです」(関係者)

 ちなみに二人は二回りも年齢が違うが、「川島さんは生っ粋の年上好き。それで心を許して何でも話したり、時には甘えてと、“中高年キラー”といえるほど、年上男性の心をつかむのがうまいんです。今回撮られたTBS社員は編成マンであり、事務所とTBSの窓口担当としての役割がありました。そこで接点ができてこうなったのでしょう」(前同)

 ある同局社員は、「事務所に迷惑をかけた以上、彼が編成から外されることは、周知の事実」と話す。

 据え膳食わぬは男の恥だが、据え膳に箸を入れようとしたところで取り上げられた彼が一番かわいそう?

川島海荷、TBS男性社員との「手つなぎデート報道」に隠された裏事情

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.