日刊大衆TOP 芸能

飯豊まりえが「美しすぎる1日署長」に就任! 女性への卑劣犯罪撲滅を呼びかけ

飯豊まりえが「美しすぎる1日署長」に就任! 女性への卑劣犯罪撲滅を呼びかけ

もっと画像を見る

 モデルで女優の飯豊まりえ(19)が10月16日、東京・丸の内警察署の一日署長に就任し、制服姿でイベントに登場した。

 人気モデルだけあって制服姿がビシっと決まり、就任イベントが行われた早朝の有楽町で、通行人から熱い視線を浴びていた。

 WOWOWドラマ『連続ドラマW 石つぶて~外務省機密費を暴いた捜査二課の男たち~』(11月5日放送開始、毎週日曜午後8時~/全8話)に、飯豊が新人刑事として出演することが、今回のイベント出演のきっかけ。この日飯豊は、「女性による痴漢・盗撮撲滅キャンペーン」として、有楽町駅前を行き交う女性に啓蒙チラシを渡すなど、必死の呼びかけを行った。

 飯豊は「遭遇してしまったら声をかけるとかしたい」と、卑劣な犯罪への心意気を熱く語り、会場では力強くうなずく女性の姿も見られた。

 ドラマは、俳優の佐藤浩市(56)が主演を務め、江口洋介(49)、北村一輝(48)、萩原聖人(46)などそうそうたるメンバーが出演。飯豊が「キャストのほとんどが男性で、女性がいない現場は初めて」と語る一方で、自身未体験の硬派な内容に女優として刺激を受けていたようだった。

飯豊まりえが「美しすぎる1日署長」に就任! 女性への卑劣犯罪撲滅を呼びかけ

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.