日刊大衆TOP 芸能

『1周回って知らない話』、小倉優子の生活ぶりにママ層から「頭が下がる」

『1周回って知らない話』、小倉優子の生活ぶりにママ層から「頭が下がる」

 10月25日に放送されたバラエティ番組『1周回って知らない話』(日本テレビ系)にタレントの小倉優子(34)が出演。その生活ぶりに「頭が下がる」と世間のママ層から大反響が寄せられている。

 番組では、男児2人の母である小倉の実生活に密着。番組スタッフが早朝に自宅を訪れると、小倉はバッチリメイクで迎えた。小倉は「子どもたちが起きちゃうと何もできないので、その前にメイクしちゃってます。(起きるのは)5時です」と説明。さらに朝6時には朝食と子どもたちに持たせる弁当の準備を開始。弁当には作り置きを利用すると説明し、冷凍室にはラップできれいに小分けされたピラフやカレー、炊き込みごはんなどの料理がズラリと並んでいた。

 作り置きをうまく利用し、わずか10分で彩り豊かな弁当を作り終えた小倉は、スマホで弁当の写真を撮影。雑誌や番組のスタッフから「ふだん作っている弁当を紹介したい」と要求されたときのために、日頃から準備しているというのだ。

 朝食の後は子どもの勉強を見る時間を作り、教育にも手を抜かない。さらに、知人を通じて自分から積極的に仕事を取ってくることなど、タレントとしても全力で取り組む姿勢が取り上げられた。

 この様子に世間のママ層から「尊敬する」という声が殺到。放送終了後、ネット上には、「ゆうこりんすごいな! とてもマネできない」「料理もしっかり作ってメイクして仕事も積極的って……完璧すぎるでしょ」「爪の垢を煎じて飲ませてほしい」「同じママとして尊敬します、参りました」と小倉に対しての称讃が見られた。

「第2子妊娠中に夫の不倫が発覚し、今年3月に離婚した小倉。ひどい不倫をされたシングルママとして、バラエティ番組ではネタ的に扱われていますが、復帰後は“しっかりキャラ”として以前にも増して大活躍しています。ここしばらくは坂下千里子(41)、木下優樹菜(29)といった“ママタレ”が情報番組などで幅を利かせてましたが、今の勢いを見ると、ゆうこりんが新派閥を作りそうです」(芸能誌ライター)

 多くの視聴者から共感を得た小倉の生活ぶり。これだけ支持される小倉なら、熾烈を極める“ママタレ”競争の中でも確実に生き残っていくことだろう。

『1周回って知らない話』、小倉優子の生活ぶりにママ層から「頭が下がる」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.