日刊大衆TOP 芸能

石田純一の“浮気チュー”告白に、田中みな実アナもドン引き「信じられない」

石田純一の“浮気チュー”告白に、田中みな実アナもドン引き「信じられない」

 11月3日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に、俳優の石田純一(63)が、先日、2度目の離婚を発表した息子のいしだ壱成(42)と親子で出演。独自の浮気論を語り、ダウンタウンの松本人志(54)と浜田雅功(54)らにツッコまれていた。

 今回の放送は、“本音でハシゴ酒 in 三軒茶屋”で、松本らが1軒目に訪ねた焼き鳥屋で待っていたのが、親子でバツ2になった純一と壱成。焼き鳥やいも煮をツマミに麦焼酎の水割りで乾杯すると、“石田家のオンナたちよ聞いてくれ! 純一・壱成が物申したいこと”と題して、二人が純一の妻である東尾理子(41)と、純一の娘すみれ(27)への愚痴を吐露し始めた。

 純一から理子への愚痴は「男の色気がなくなるから遊ばせてくれ」で、浜田が「自由にやってるでしょ」と指摘すると、純一は「比較的、自由にさせてもらってます。ただね、遊びたいのは、家族のためなんです」と説明。「こっちが元気で楽しくやっているのは、あなたのために遊んでいる」と言い切った。

 俳優の坂上忍(50)が「“遊ばせてくれ”というのは、どこまで?」と問うと、純一は言葉を選びながら「やっぱり、“危ねえな”ぐらいにならないと」と、自身の浮気論を披露。すると松本は「よう都知事になろうと思ったな」「てめぇ、どのツラ下げて都知事狙ったんや」とツッコみつつ、「男としては分かります。そういう人は絶対必要だ」と、一応の理解を示した。

■松本人志もツッコミきれず!?

 また、松本が「最近、チューとかしてるんですか?」と問うと、純一は「奥さんとでしょ」と返したが、「その以外は?」と追求されると、「そっちもありますけど」と、妻の理子以外ともキスしていると発言。飲み仲間として参加していたフリーの田中みな実アナウンサー(30)はこれを聞いて、「信じられな~い」とドン引きしていた。

 それでも純一は「自分流で言うと、お互いにね。奥さんがどこかでチューして、それはそれでそんな雰囲気だったらいいよ。俺は本当、全然大丈夫」「それはしょうがないですよ。お互いにそういうことは、ないほうがいいんだけど、俺は“どうぞ”って言う」と、妻の浮気を認めるような発言をした。しかし、田中アナに「自分が(浮気)してるからですよね」と指摘されると、石田は言葉を詰まらせ、しどろもどろに。松本は「戦国時代みたい」と、二人の厳しいやりとりを笑っていた。

「相変わらず奔放な発言を繰り返している石田純一ですが、先日、東尾理子が第三子の妊娠を発表しましたね。浮気はどうかと思いますが、このバイタリティだけは見習いたいものです」(芸能誌記者)――元気です!

石田純一の“浮気チュー”告白に、田中みな実アナもドン引き「信じられない」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.