日刊大衆TOP 芸能

広瀬アリス、永野芽郁、指原莉乃…美女芸能人たちの「苦~い恋愛」エピソード

ボートレース戸田
https://www.boatrace-toda.jp/
GⅢ 戸田マスターズリーグ第10戦・週刊大衆杯

広瀬アリス、永野芽郁、指原莉乃…美女芸能人たちの「苦~い恋愛」エピソード

 バラエティやドラマなどで活躍し、多くの視聴者を魅了する女優やアイドルたち。男性ファンからは憧れの存在としてチヤホヤされているが、意外にも“苦~い”恋愛体験をしている人も少なくないようだ。

 まずはNHK連続テレビ小説『わろてんか』や、11月3日に公開となった『氷菓』など、ドラマや映画に引っ張りだこの広瀬アリス(23)。2016年に公開された映画『全員、片想い』の完成披露試写会に出席した広瀬は、かつて経験した失恋について語った。「兄の影響で男っぽい性格だった」という広瀬は、好きな男子に「広瀬は男だったら大親友だな」と言われ、思いきりフラれてしまったそう。その男子生徒とはドッジボールをする仲だったというが、「ドッジボールをやっても思いっきり投げられた」そうで、当時を振り返り肩を落としていた。

 HKT48でアイドル活動をしつつ、バラエティ番組でも芸人顔負けのトーク力を発揮する指原莉乃(25)は、情報番組『あさイチ』(NHK)で過去の恋愛話を披露した。有働由美子アナ(48)から「告白したことがある?」と聞かれた指原は、学生時代に告白してつきあったことがあるというエピソードを披露。しかしその男子生徒から、交際わずか3日後に廊下で「別れてください!」と叫ばれたそうで、指原は当時の心境を「すごいショックだった」と述懐。「それ以来告白してないかも」と、そのときの衝撃がトラウマになっている心境をのぞかせた。

 3人目は18年4月より放送予定のNHK連続テレビ小説『半分、青い。』の主役に抜擢され、ノリに乗っている若手女優の永野芽郁(18)。17年8月に放送されたラジオ番組『SCHOOL OF LOCK! GIRLS LOCKS!』(TOKYO FM)では小学生時代の苦い思い出を披露。リスナーから寄せられた「好きな人のリコーダーを間違えて吹いた」というエピソードを紹介した永野は「でも私、されたことあった」と告白。

 あるとき、クラスの男子が永野のリコーダーを持っていたため「それ私のなんだけど」とぶちギレたという永野。しかしその男子生徒は「もう吹いちゃった」とヘラヘラ。永野は相当気持ち悪く感じたようで、「家に持って帰って消毒液につけた」と苦い思い出を振り返った。

 モテるがゆえの厄介な問題や、衝撃的な失恋など、女性芸能人たちも恋愛問題で苦しんでいる様子。苦い経験を芸の肥やしにして、彼女たちにはテレビでますます輝いてほしいものだ。

広瀬アリス、永野芽郁、指原莉乃…美女芸能人たちの「苦~い恋愛」エピソード

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.