日刊大衆TOP 芸能

関ジャニ∞丸山隆平の“ファン愛”に、歓喜のコメント続出「妻って言ってもらった!」

関ジャニ∞丸山隆平の“ファン愛”に、歓喜のコメント続出「妻って言ってもらった!」

 11月14日に放送された『火曜サプライズ』(日本テレビ系)に関ジャニ∞の丸山隆平(33)が出演した。番組レギュラーのDAIGO(39)と、11月18日公開の丸山初主演映画『泥棒役者』で共演するユースケ・サンタマリア(46)とともに東京の広尾にてアポ無しロケを敢行。丸山が「僕の妻はファン」と宣言したことでファンを大喜びさせたようだ。

 雨の中、三人は道行く人におすすめの店の聞き込みを開始。すると、声をかけられて、いきなり泣き出した若い女性に遭遇。ユースケがなぜ泣き出したのか聞くと、その女性は丸山の熱狂的なファンとのことで、「めっちゃファンなんです~」と泣く彼女に、丸山は「珍しいね」と自らの傘に招き入れる紳士的な態度をとった。結局、付近の店の有力な情報を聞くことはできなかったが、「いやぁああ~!」と泣き叫ぶ女性に、丸山は笑顔で握手して別れた。

 2軒目に訪れた店で丸山は、DAIGOの出演番組を妻の北川景子(31)が見ることはあるのかとDAIGOに質問。DAIGOは「もちろん」と即答し、「“今日こういう話をしてきた”みたいな感じで言うと“いいね! 面白いね!”って」とノロけた。

 それを聞いてユースケが「仕事もいいけど、家族っていうのもね、嫁さんとかさ」と丸山に結婚観を尋ねようとすると、丸山は「もういるんですよ」とまさかの返答。ユースケが「関ジャニ∞にいるの!? 奥さんが? 言っていいの?」と驚くと、「僕の妻はファンです!」とニッコリ。しかし、その後は赤面して水を飲むなど、かなり照れた様子を見せていた。

「丸山は映画のPRのためということもあり、『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)や『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)など、今まで出演していなかった番組で珍しい姿を見せてます。関ジャニ∞の中では、わりと大人しい印象のある丸山ですが、実は優しくてファン思いな性格。今回の『火曜サプライズ』では、丸山のそんな一面が見られたとあって、SNSも盛り上がってましたね」(アイドル誌ライター)

 丸山の「僕の妻はファン」発言は、ファンの間で瞬く間に拡散。絶賛が集まり「速攻でキャプチャした」「はい! ここです! ここに妻がいます!」「妻って言ってもらった~! 丸山さん大好き!」「マルちゃん優しすぎるよ~」と喜びの声が多数上がっていた。

関ジャニ∞丸山隆平の“ファン愛”に、歓喜のコメント続出「妻って言ってもらった!」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.