日刊大衆TOP 芸能

とんねるず木梨憲武の神対応を、ハイヒール・リンゴが絶賛「航空機の席をエコノミーに」

ボートレース戸田
https://www.boatrace-toda.jp/
GⅢ 戸田マスターズリーグ第10戦・週刊大衆杯

とんねるず木梨憲武の神対応を、ハイヒール・リンゴが絶賛「航空機の席をエコノミーに」

 12月10日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に、ハイヒールのリンゴ(56)が出演。ダウンタウンの松本人志(54)らに、とんねるずの木梨憲武(55)によるリンゴへの“神対応”を絶賛する場面が見られた。

 この日の番組では、前身から30年続いた人気バラエティ番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)が来年3月に終了する話題が取り上げられた。その中で、MCを務めるお笑いタレントの東野幸治(50)がリンゴに「(『みなおか』で)共演されたことがあるんですよね?」と尋ねると、リンゴは「そうなんですよ。今年出してもらった」と答え、番組出演時のエピソードを語り始めた。

 リンゴによると、同番組の“木梨憲武のあなたの願いを叶えます”という企画に出演し、木梨とともに大阪で夢をかなえたい中年女性を探したという。ところが、企画の趣旨に合った女性が見つからなかったことから、急遽リンゴがその代役として、東京でのロケに参加することになったそうだ。

 そして、東京へ向かう航空機に乗ったところ、リンゴは“素人のおばちゃん”用に予約してあったエコノミー席に座ることに。木梨はそんなリンゴを気遣って、本来、ビジネス席を利用するはずだったにもかかわらず、プロデューサーとともにエコノミー席の最後尾に座っていたのだとか。

■松本人志の“気配りエピソード”は?

 さらにリンゴは、航空機から降りる際、ビジネス席が2つ空いていたことに気づいたと明かし、「その気配りが、やっぱりずっと一線でやっている人やなと思いました」と木梨の行動を絶賛。これに対し、松本は「そんないい話、俺のもあるやろ!」と要求したのだが、リンゴは考え込む様子を見せてスタジオの笑いを誘っていた。

「とんねるずの裏話はあまり出てこないのですが、30年続いた番組だけに、今回のようなエピソードは、他にもたくさんありそうですね。番組が終了するということもあり、さまざまな思い出話が出てきそうで楽しみです」(芸能誌記者)――ひどいエピソードもあったりして?

とんねるず木梨憲武の神対応を、ハイヒール・リンゴが絶賛「航空機の席をエコノミーに」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.